dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.12.29(Sat) 12:00
こんばんは ジョルです
今年の年賀状を読みかえしていたら 昔会社でお世話になった方の年賀状に
 「すっかり関西人ですか」
と書かれていました・・・・   違いますっ
確かにもう10年経っちゃったけどさ・・・そんなん ありえへん!



来年はヘビ年ですねぇ

「ヘビ」って言うと どうしても嫌われ者的なイメージですが
見ているぶんには 私は結構好きですね
もちろん噛まれたりするのは御免蒙りたいですが、
あの手も足もないカラダを 器用にくねらせて走っていく(?)姿は 
芸術的でさえあります(ほんまかーい
いやー、だってクネクネして進むんですよ!絶対かなりしんどいでしょ、腹筋?背筋?


子どもの通っている中学では 毎年 冬休みの美術の宿題が「干支の絵」と決まっていて
ちゃんとした絵はもちろん、イラストや ロゴ(?)など どんな絵でもいいらしく、
うちの息子は わりと絵が好きなので なにかを参考にしながら それなりに描くんですが、
絵が苦手な子には 今年は結構ラッキーな題材なのではないでしょうか
(「辰」とかは かなりめんどくさそう)


「ヘビ」の絵といえば・・・


  Caravaggio.jpg


カラヴァッジョの「蛇の聖母」
(変換しようとしたら 「蛇の歳暮」って出たー!それは頂けないっ)

もとは「聖アンナと聖母子」という名前だったらしいです(アンナは聖母マリアのお母さん)
しかし 聖アンナがみすぼらしいとか、マリアの胸が色っぽいとか(モデルが娼婦だったらしい)の理由で
注文主である教会に受け取りを拒否されちゃったそうです

よく聞くハナシですけど なんで途中でお互いに確認しないんでしょうね?

 「今 こんなカンジで描いとるんやけどー、かめへん?」 とか
 「こないだ頼んどいたやつなー、ぶっちゃけ どないなっとんのー?」 とか

しないんですかね?(しないな) サプライズ的なものがいいとか?


この蛇は 異端と罪の象徴なんだとか・・・
それにしても マリアとイエスと 二人がかりで これでもかっていうくらい踏んづけてますね
見事なくらい首根っこ ピンポイントですよ!
蛇に「首根っこ」が存在するかどうかは置いといてください
しかも二人とも素足ですからね、まさに・・・


ワイルドだろう?
・・・・・。




一年間こんなブログにお付き合いいただき ありがとうございました
来年もきっと こんなカンジだと思いますが
来年は 少しは明るい年になることを祈って!
そして次男のセンター試験が失敗に終わらないことを祈って
よいお年をお迎えください




 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana









 
関連記事
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(6) 
Category:日々の中で 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.12.26(Wed) 21:34
こんばんは ジョルです
月曜日が祝日だったので 曜日の感覚がズレて 今日が火曜日だと思ってました(今日は水曜日)
ゴミ出しそびれちゃった・・・

昨日 寒いなか、さらに寒い奈良に行ってきました

高校時代の友人が 埼玉から奈良に 一人で遊びに来ていたので 奈良で合流
クリスマスだというのに 夫と息子を置いて 一人旅を満喫している友人です
(かろうじて25日に帰るので それでOKらしい)


家を出るときは 晴れてたし、さほど寒くなかったのに、
奈良に着いたときには 天気悪っ! 寒っ! やっぱり盆地なのねぇ・・・

ということで そそくさと 目的地へ


 ashura.jpg


そう! 興福寺の国宝館へ 阿修羅像を見に・・・という なんともベタな奈良観光です

でも この国宝館、新しくなってから行ってないですし、
ここ数年 阿修羅像、ものすごい人気だっていうじゃないですか
私なんて 修学旅行で来たときから好きだったんだから
そんじゅそこらの にわかファンとは 年季が違うんだよっ
いや、修学旅行なんて ちょっと前のハナシですけどね、もうなかなか思い出せない程度の・・・


しかし 以前はガラスケースに入っていたような記憶があるんですが、
リニューアルした国宝館では ナマで見られます
しかも 順路の最後に 阿附裸像など乾漆八部衆立像が待ってる構成なんですねー、さすが大物

東京での展示の際には かなりすごいことになっていたようですが
ここでは 静寂の中で じっくりとお会いすることができます
国宝館、中に入っても寒いですけど・・・

しかし 「八部衆」とは言いながら 他の7人とは 明らかに服装やポーズが
全く異なっているのは 何故なんでしょうね? えこひいき?


ミュージアムショップでは 阿修羅の クリアファイルはもちろん、
マグネット(冷蔵庫に阿修羅貼っちゃうのかしら?)、
スタンプ(かわいくアレンジされてるけどどこに押すの?)、
ハンカチ、手ぬぐい、Tシャツなどなど 本当にたくさんのグッズが並んでいました
うーん、かわいいのは かわいいんだけど、うーん・・・
やっぱり買えない・・仏像だから







 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana






 
関連記事
Trackback(0) Comment(0) 
Category:美術のお話 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.12.21(Fri) 21:12
こんばんは ジョルです
学生の頃、一度 選挙活動のバイトをしたんですが その候補者の名前、まだ覚えてます・・・
なぜならば 一日ずーっと事務所で そのテーマソングが流れていたから・・・
フルコーラス歌える自信すらあります
宛名書きのバイトでしたけどね、バイト代はよかったです



今日は冬至でしたね

野菜売り場には 柚子が いつもの持ち場を離れ、
どどーんと目立つところに置かれていました
明日には戻されるのでしょうか・・・

とはいえ、私 柚子湯とか 菖蒲湯とか 一切入ったことないんですけど・・・
子どもの頃は 銭湯に行ってましたし、
お風呂のある家に住んでも、うちの親はそういうことする人ではなかったので
なんとなく 今まで自分でもしないでここまできてしまいました
どこぞの動物園では カピバラまで柚子湯に入ってるというのに・・・
私ったら カピバラ以下?

あっ、でも そんな親でも なぜか干したミカンの皮は 風呂に入れてましたねー
でも あれって あんまり香りもしないし、白いゴミみたいのも浮かぶし 
バスクリンのほうが 断然マシでした


もう一つ 冬至と言えば 「南瓜」も脚光を浴びる野菜ですね、
ハロウィンの時期ほどではないですけど
でも 我が家は男ばかりで みんなカボチャは 好きじゃないし・・・
結局我が家においては 今日は「冬至」というより 「地球最後の日」だったようです(?)


 pumpkin.jpg
 草間弥生「かぼちゃ」


「柚子」では 関連する絵は浮かばなかったけど「南瓜」は やっぱりこれかな・・・
でも 私は この人の絵は生理的に好きにはなれない


冬至って 昼が一番短い日だから 日の出が一番遅くて 日の入りが一番早い日なのかと思ってたら
そういうわけじゃないって 去年くらいに初めて知りました
柚子湯も なんとなくもったいなくて 一生入れないような気がするし、
まったくもって 冬至を語る資格なしです
よしっ、今日で語るのは最後にしよう!
・・って思ってたら すでに「今日」じゃなくて「昨日」になってました
(只今の時刻 0:15)
でも今更 他の事を書く気力もないので まっ、いっか! 日付もそのままでよし!



ということで これから バスクリンのお風呂に入って寝よう




 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana




 
関連記事
Trackback(0) Comment(2) 
Category:日々の中で 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.12.17(Mon) 21:39
こんばんは ジョルです
ネットの記事でも見ましたが 選挙特番は 池上さんがダントツによかったですね
石原さんとケンカしそうな勢いでしたよー


さて 今年も残すところ あと僅かですねー
チェックしてみたら 2012年は40回ほど美術展に行っていました
今年は 大きな美術展がたくさんありましたからね
とても充実していたような気がします

もちろん 来年の美術展も ぼちぼちチェックはしているんですが
毎年1、2月というのはは 数も少なめで、
4月以降急激に増えるような傾向があります

その中で 密かにわたくしが 来春楽しみにしているのがコレ


  13557443095400.jpg


面白そうでしょ? B級なカンジで
でも 出展されるのは 歌川広重、歌川芳国、伊藤若冲など 超一流
大阪歴史博物館というのも まだ一度しか行ったことがないし、
その一回も「生き人形展」という キワモノ(?)だったので
また今回もやってくれるね!っていう期待感で いっぱいです


普通は「ボストン美術館展」とか「狩野山楽・山雪展」とか 紹介するところでしょうけど、
私の 来春のイチ押しは「幽霊妖怪画大全集」!
こんな 美術ブログですが 来年もまたよろしくお願いします

・・・って まだあと二週間もありますから まだ早いんですけど!






 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana




 
関連記事
Trackback(0) Comment(4) 
Category:美術のお話 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.12.12(Wed) 22:44
こんばんは ジョルです
ATMで 5万円おろそうとして 誤って 5円おろしちゃったことがあります
おろせるんだぁ・・・!  
ちゃりーん・・・て 哀しい音がしました
思わず周りを見ちゃいました、恥ずかしくて・・・  もちろん通帳にも ”5”って記載が・・・


ありがたいことに月曜日でも休館することのない 京都伊勢丹7階の 
美術館「えき」KYOTOに行ってきました
(今日はもう水曜日ですが・・・)



◆レオ・レオニ 絵本のしごと◆


   美術館「えき」KYOTO  12月6日(木)~ 12月27日(木) 

美術館「えき」は 京都駅下車すぐの JR京都伊勢丹の7階にあります。
古典から現代アートまで、ジャンルを問わず、国内外のさまざまなアート作品を紹介する展覧会を年11~12回開催しています。




  leo_01.jpg


レオ・レオニといえば やっぱり「スイミー」


  suimi.jpg


っていうか 「スイミー」しか知らなかったんです 実は
これは 子どもの小学校国語の教科書に載っていたので
何度も 音読で聞かされました
次男は ほとんど 暗記しちゃってましたしねー

今回は このスイミーの挿絵はなかったですけど
ねずみの登場する物語が とっても多かったです
上のポスターの絵も そうですね
でも これ「絵」じゃなくて 切り絵?(貼り絵?)なんですよ


  leo_02.jpg


この ねずみの耳の形に切り抜いた紙の 大量のストックとかも展示されていました

色使いが いいですよね
貼り絵だと 遠くのものを最初に貼って、あとから手前のものを貼っていくという
遠近法の表現が ちょっと面白いなと感じました

お話の内容も ありのままの自分を大切にすることの大事さや、
その上で 他者との社会のなかで 自分はどういう存在であろうとするのか、
というテーマが語られていて 
それは まさに「スイミー」の世界と一緒でした


最後には 案の定(?)絵本が置いてあり、
ミュージアムショップでも たくさん売られていました
(英語版の絵本もありましたよ 英語の勉強にいいかも?)


グッズも 今回は かなりカワイイものが多くて とても心惹かれたんですが
こんなカワイイものは 我が家には似つかわしくないので
いつものように 何も買わずに帰りました
カレンダーとかも かわいかったんだけどなぁ・・・




*** 今回のチケット代は ・・・400円でした! ***
  当日券700円前売り500円のところ、チケットショップでこのお値段!

 




 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana

 



 
関連記事
Trackback(0) Comment(4) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2012 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。