dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.01.27(Sun) 15:08
こんにちは ジョルです
最近我が家で ハマッってるおやつは ブラックサンダーです
もちろん大袋入りね


先日 大丸ミュージアムに行ったとき(前回の記事ですね)、
入り口周辺をチェックすると こんなチラシが・・・


  13591664404400.jpg
  A型とは思えないような傾き方をしていることには 眼をつぶっていただきたい


世界遺産マチュピチュですねー
いや、いいんですよ これはね

でも このチラシには 実は ウラがあるんです・・・
それは それは なんとも恐ろしい話・・・
実は・・・


  13557443095400.jpg
  このチラシのお話は こちら


このチラシとのコラボレーション(?)なんです


んー、この二つの展覧会、共通点は見つかりませんし、
会場は 京都文化博物館と大阪歴史博物館だし、
そもそも これ 両方行こうっていう人、います?
(そう、それは ワ・タ・シ)
これだけ無関係に思える展覧会を 両面印刷にしちゃったチラシなんて
今まで見たことありません



今日 なにが一番言いたいのかっていうとですね、
この奇跡のような、レコードで言えば両面A面みたいなこのチラシ、
(物事の例えかたって 概してトシがばれる傾向があるのよね)
置いてある全ての場所で(二箇所しかないけど)
「インカ帝国展」の面が 常に表だったんですよ!


・・・なぜ?

なぜ 「幽霊妖怪画大全集」を 見せてあげないの?
「国芳展」を見に来たお客さんなら がっつり食いつくかもしれないよ?
(ほんまかいな

ということで やさしい私は 
一枚だけ ひっくり返して 静かにその場を立ち去ったのでありました









 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana

 


 
関連記事
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(5) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.01.24(Thu) 22:10
こんばんは ジョルです
昨日 電車に乗ったら 向かいに座ったおじさんが 
斜め前方を見ながら ずーっと 嬉しそうな顔をしていました・・・
気持ち悪いけど ・・・気になる!
視線の先を探ったけど 結局なぜだかわからなかった・・・まぁ幸せそうだったからいっか


とーっても久しぶりに 美術展 見てきました



歌川国芳展

  大丸ミュージアム神戸 1月16日(水)~28日(月)

 大丸百貨店の梅田、京都、神戸の各店舗では「大丸ミュージアム」、
 心斎橋店、札幌店ではイベントホールにて 様々な美術展が開催されて
 います
 




最近ちょっと多いような気がする 歌川国芳展です
しかし 何度見ても面白い!


会場に入るとまずオーソドックスな 美人画や役者絵が展示されています

当時流行していた着物(柄)やスタイル、人々の娯楽などが描かれていて、
江戸の人々の生活が なんとも身近に感じられます


  kuniyosi01.jpg
  「国芳もやう正札附現金男 野晒悟助(のざらしごすけ)」1845年頃


この絵には なんとドクロがいっぱい
下駄にも 服にも・・・!
(ちょっと画像ではわかりづらいですけど 袈裟懸けにしている茶色の衣にもドクロが!)
でも よーく見てみると ドクロに見える模様は 猫の集まりなんですよ
茶色の衣のドクロは ススキや蓮などの植物で構成されてるし!

国芳は大の猫好きで有名で お馴染みの猫の絵も 何点か展示されていました

こんな凝った絵が多いので どうしてもじっくり見てしまい、
国芳展は 時間がかかります
今回も時を忘れ 一時間ほどかかってしまいました
(大丸ミュージアムは そんなに広くはないんですが・・・)

顔が干支で構成されている絵(眼がネズミ、鼻がウサギ・・など)とか、
登場人物が全部妖怪(!)になっている忠臣蔵とか、
ともかく 楽しい作品がいっぱいです

後半には ガラリと変わって 迫力ある武者絵や 
国芳らしい大判3枚つづりの大作などが並んでいます


  kuniyosi02.jpg
  「大物之浦海底之図」


右端にいるのが 源氏との戦に破れ 大碇を抱いて海に身を投げた「平知盛」
(背後に描かれているイカリがそれなんでしょうけど・・・貝殻とか付いてない?)
周りにも 海の中だというのに血にまみれた平氏たちが 描かれています
左には 人面のような甲羅を持つ「ヘイケガニ」が連なり、
平家の怨念の凄みも感じられるのですが
周囲には エイやサカナなども泳いでいて どことなく ユーモアも感じ取れる一枚です


平日の夕方に行ったので 人がとても多いと言うわけではないのですが、
人それぞれ 見るペースに かなりのバラつきがあるような感じなので
少しでも ゆっくり見られそうな場所を探しながら
あちこち動き回って見ていた 落ち着きのないわたくしでした
いやー、でも やっぱり 国芳ってスゴイ







*** 今回のチケット代は ・・・800円でした! ***




 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana

 
関連記事
Trackback(0) Comment(2) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.01.17(Thu) 22:12
こんばんは ジョルです
出張のはずの旦那からたまに来る、
 「出張がなくなったので帰る」
というメールが 一番 あせります
えっ、夜ご飯どうしよ・・・


この本核的な寒さの中、奈良に行く予定が 急遽ボツになってしまいました
なぜかというと 子ども(三男)が熱出しちゃったから

いやー、あまりにベタな展開ですが 友達が関西に遊びに来た二日間、
ちょうど熱出しちゃったんですねー

検査したら 意外にも インフルエンザではないようなんですが、
そんなことより 今週末、次男はセンター試験だっちゅーのに
なにやってんのよーってな 状態です

長男が大学受験のときも 三男が風邪を持ち込んでるので
今年は 三男は 家に帰ったら 一番、手洗い・うがいを実践していたのに
(とういうか 次男本人は なにもしていない、そして実は私も・・・)
やっぱり この時期に風邪ひいちゃうなんて
自分の受験のときは 大丈夫なんだろうか・・・


しかし 昨日は友達と会うのは 午後からだったし、
大阪で会うことになっていたので 半日だけ お付き合いしてきました


  13584236963301.jpg
  これも とってもベタなんですけど 友達がこの近くにホテルを予約してたので・・・


お昼は 去年オープンした梅田のルクアで食べて、
話題の デンマークの100均ショップ「Tiger」にも行ったというのに、
載せる写真は 結局これかい!という 哀しい現実

「Tiger」は 結構混んでてビックリしたけど あんまり欲しいと思うものはなかったし・・・
うちの近所に最近オープンした セリアのほうがいいかな・・・



あっ、写真はもう一枚あるんですよ


  13584236852350.jpg


・・・友達が予約したホテルの入り口です
とくに説明も どこにも書いてなかったけど、彼らはいったい何なのか・・・
今回 友達に 「一緒に泊まれる?」って 聞かれたけど、
平日だったし、断っておいて 本当に よかった・・・
ちなみに 後ろに回ると ちゃんと頭の下にお尻もあります・・・







 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana
 
関連記事
Trackback(0) Comment(2) 
Category:お出かけ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.01.13(Sun) 22:20
こんばんは ジョルです
実は まだ初詣に行ってません



新しい年になったというのに 更新が滞りがちです・・・
なぜかというと・・・美術展がないから!
って、もちろん美術展がないわけじゃなく、
行きたい美術展が 今月は殆ど見当たらないっていう状況なんです

美術展レポが本業(?)のこのブログとしては
これは致命的ですねー

最近は手芸の手も止まってるしー、
バーゲンくらいにしか出掛けてないしー、
ということで 今日も私の与太話にお付き合いくださいませー


実は 先月末に奈良に行ったばかりなのに (その記事は こちら
また この数日中に 奈良まで行く羽目(?)になってしまったんです、またも美術展は関係なしで

今度は大学時代の友人のお付き合いなのですが 
もちろん 奈良ということなので 当然お寺めぐりでしょう


最近は空前の仏像ブーム!ということは 知っていたんですが
今日初めて「仏女」という言葉を知りました
「ぶつじょ」って読むんですよ!「ほとけおんな」じゃ なんかコワいでしょ!

うーん、「歴女(れきじょ)」までは知っていたが ここまできたかぁ・・・
「カメラ女子」とか、「弁当男子」とか
はっきり 「子」の文字が付いてしまうと ちょっと こそばゆい気がするお年頃の私には
まだ「~女」のほうが 守備範囲が広くて 許してもらえそうな気がする・・・
って まだ私「仏女」じゃなかったーっ  まぁでも結構好きかも・・・


とはいえ、奈良県は 国宝の建造物の数が 日本で一番多いそうですから
やっぱり お寺めぐりは 外せませんね
なんとその数 64件で71棟だそうです
(ちなみに 美術品などを含めた国宝すべての数が一番多いのは 東京都)


この季節 とーっても寒いとは思いますが 混雑もないだろうし、
きっと心あたたまる仏像さまにも 出会えることでしょう
あれっ やっぱり私って 仏女?
いーえ、私は 「美術館好き」なんだから 略して「美女」ですね、
間違いない






 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana








 
関連記事
Trackback(0) Comment(6) 
Category:日々の中で 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.01.09(Wed) 21:19
こんばんは ジョルです
誰か 私にもお年玉をください



会社や学校も始まり、やれやれ やっと正月も終わったわー
と、一息ついているお母さんは 私ひとりではないでしょう

しかし 正月と言えば 毎年テレビで取り上げられている アレ
そういえば 明日です(10日)

そう 西宮神社の「福男選び

まだ埼玉にいるころ 「ズームイン」で見ていたアレ
まさか ここでやってるとは・・・
いや、それが行われている土地に 引っ越してきたんだよ


というわけで 今日は 

勝手にランキング! ーそれって兵庫県だったんだぁ!

を開催してみました
いやー、自然な流れで持っていくことができましたね、カンペキ
どんだけ美術ネタがないんだろう

あっ、「福男選び」知らない方は 調べてみてくださいね、自分で
多分 10日のニュースとかワイドショーでも取り上げられるとは思いますけど・・・


それでは 私の選んだランキングは・・・!


第一位 甲子園球場(兵庫県西宮市)

 これは 絶対騙されるって
 「えっ、大阪じゃないの?」「ここのベランダから見えるよ」「・・・!」
 でも 周りに あんまり阪神ファン、いないような気が・・・


第二位 灘中学・高校(兵庫県神戸市)

 さすがに全国に知れ渡る進学校、お名前は存じておりました
 しかし 一応東京出身の私、あの開成中・高も どこにあるのか そういえば知らないわ・・・
 まぁ 女のコには関係ないしぃ
 ちなみに 我が家には縁がないので どこにあるのか詳しい場所はわかりません・・・

第三位 赤穂浪士(兵庫県赤穂市)

 なんとなーく、「あのへん?」くらいの位置は 漠然と知っていたけど・・・
 赤穂市より西は もう岡山県
 吉良さんが すっかり悪役ということになってはいますが、
 本当のところは どうなんでしょう・・・
 歴史はどうも 悪役やヒーローを作りたがるような気がします



 <番外編>

   尼崎市 ・・・ 兵庫県なのに なぜか市外局番が 大阪とおなじ「06」
           引っ越してきてから しばらくは大阪だと思ってました  


他にもいろいろありますが 正直なところ 私もほんの一部しか行ったことがないもので・・・
なんせ 兵庫県の面積は 全国第12位、瀬戸内海と日本海に跨る広い県なんですから!
そうです、ろくに知りもしないくせに 今回は 偉そうに語ってみましたぁ
新年早々 申し訳ございませんっ








 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana










 
関連記事
Trackback(0) Comment(2) 
Category:日々の中で 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2013 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。