dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.09.26(Thu) 12:37
こんにちは ジョルです
周りの人々の話題についていくため、人気ドラマの最終回だけ見ていたうちの夫・・・・
そんなんでついていけるのか?
最高視聴率のウラには こんな人もいるんでしょうね、きっと


話が前後しますが 長崎に旅行に行く直前に 
  香雪美術館「開館40周年記念名品展 第2期:刀剣編 武家の装い」
を観て来ました

実は すっかり忘れていたんですが 財布の中を整理していたら
これが ポロッと・・・


   13801674066591.jpg


香美術館のスタンプカード
そうそう、コンプリート目指してたんだっけ、確か今度は刀・・・
って思って見たら 9月16日までになってるんじゃないですか!
いや、すっかり忘れてたし、旅行行くし、さっさと行かなきゃ!ってことで
旅立つ前日に行ってきたんです

なんたって この開館40周年記念名品展のうち、私がもっとも楽しみにしていたのが
この刀剣編
今までにも色々な美術展で刀は見ていますが、それがメインというのは初めてですから!

そして スタンプも3つ溜まったので記念品をいただきました


   13801673971870.jpg


見づらいかもしれませんが 折れ線で折るとミニ屛風になる絵葉書(二枚組)です
絵は こちらの美術館が所蔵する長谷川等伯「柳橋水車図屛風」
これは 前回の名品展第1期「室町から江戸の絵画」で展示されていました
(そのときの記事はこちら


   13060401.jpg
   長谷川等伯「柳橋水車図屛風」(左隻) 江戸時代初期


そのとき 実際にこの絵葉書が販売されていたのも覚えています いくらだったかな・・・
いつも販売されているのかどうかは ちょっと不明
まぁ 粗品なんてこんなものでしょうかねぇ

しかし 懲りずにあと二回行って さらなる粗品をいただいてまいります
次回は仏教絵画、最後はきっと茶道具とかですね・・・これが一番強敵
お茶とかは ほんとにわからないので・・・


あっ、肝心の刀剣編は とってもよかったですよ 
美しい刀に ホレボレです
ものがモノだけに、いつもと違って警備員さんがいらっしゃいました
展示ケース壊して 中の刀を奪って振り回しでもしたら大惨事ですからね
でも お客さん、年配の方たちばかりでしたけどね

小さいころ、女の子なのに 人形とかに見向きもせず、刀や手裏剣のおもちゃばかりおねだりしてました
(父が時代劇ばかり見てたせいだと思いますが)
つくづく あの頃とあんまり変わってないなー わたし






 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

bana





 
関連記事
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.09.22(Sun) 23:55
こんばんは ジョルです
岩手名物「わんこそば」、若い頃70杯ほど食べたことがあります
別に大食漢でもなんでもないんですけど、一度気持ち悪くなったのを乗り越えたら
意外とイケちゃいました
ちなみにその頃の体重は43キロ・・・あの頃に帰りたい・・・


かなり強引に引っ張りたおした長崎旅行記、今回で最終回にします

お昼ごはんを食べ、長崎駅のあたりまで歩きます
目的地は「日本二十六聖人記念碑


   044_convert_20130922222542.jpg


26名の像の中には 明らかに小さな子どもと思しき姿があります
信仰の為に命を懸ける・・・自分にはちょっと考えられないけど
そこまで他人の信仰を制限する権利というものも また考えられません

ここは駅前の幹線道路からすぐ近くなんですけど
ものすごく急な坂の上にあって 着いたころには心臓バクバク
しばらく近くの日陰のベンチで休もうとしたら ノラ猫がベンチでお昼寝してました
猫も暑いのね・・・私たちが近づいたので ビクッ!て飛び起きてけど
よく見たら 周りに3匹もいて なんだかのんびりした平和な空気が流れていました

ここからは市電に乗り、「平和公園」へ


   046_convert_20130922225331.jpg


ここではエスカレータがあって 非常に助かりました

平和公園から少し下ったところに「浦上天主堂」があります


   049_convert_20130922225625.jpg


中のステンドグラスがとても綺麗でしたが、入り口付近しか入れないので
近寄って見ることはできません・・・

ここは原爆で全壊、今の外観は1980年に改修されたそうです
(教皇ヨハネ・パウロ二世の来日に間に合わせたらしい)
当時中にいた信徒たちは 全員亡くなったそうです
こんなにも美しい教会と青い空を見ていると 本当に今の幸せを大事にしたいと思います

次は「長崎原爆資料館」を見学して、
爆心地公園」へと下っていきます
ここが実際の原爆落下中心地とされているようです


   050_convert_20130922230958.jpg


これは先ほどの浦上天主堂の門柱
被爆した実際のものを ここへ移築したそうです


ここを出たら 市電を降りて最初に行った「平和公園」の入り口の近くに出てきました
くるっと一回りしてきたらしい

また市電に乗って 坂本竜馬ゆかりの「亀山社中記念館」を目指します
・・・・が!

これがまた 果てしなく続く階段の先にありまして
もう暑いし、息は切れるし、記念館自体は 正直あまり見るものもなかったかも?
そもそも私って 竜馬ファンじゃないし、
どちらかというと 昔は 新撰組の沖田総司マニアだったじゃん!
って 自分に突っ込みたくなりました
やっぱり 旅って人をハイにさせる何かがありますね(?)

早くも筋肉痛で太ももが 上がらない足を引きずり
(ええ、日頃の運動不足のせいですよ、わかってますよそんなこたぁ)
寺ばかり立ち並ぶ「寺町通り」を過ぎ (寺にも階段ばっかりで入る気もせず)
ホテルのある街中まで 帰ってきました


   052_convert_20130922231239.jpg


ここが最後のスポット、「眼鏡橋」です
(橋の中央にいるのが私・・じゃなくて全く知らない人です)
水に映ると 確かにそんなカンジ

なんだかんだ言っても ここでもつい見つけちゃいましたよ、ハートストーン
ええ、若いカップルは バシバシ写真撮ってますけど
私なんて チラッと一瞥くれただけですよ
これ以上幸せになりたいなんてぶっこいてたら バチが当たりそうですからね
(っていうか そういうオトメチックなものに もはや興味ないって正直に言うべきかね ここは)


前の日の夜は 中華街で「ちゃんぽん」を食べたので
この日の夜は なぜか焼肉

うーん、やっぱり ちょっと長崎って神戸に似てるかも
でも どちらもとってもステキな街だと思います
久しぶりに旅行らしい旅行を堪能しました
子ども抜きだったせいかもね



案の定、次の日は筋肉痛でした・・・






 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana








 
関連記事
Trackback(0) Comment(0) 
Category:お出かけ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.09.20(Fri) 23:55
こんばんは ジョルです
ちょっとワケがわからなくなってきたので
「NARUTO」を 1巻から読み直しています
こうして読んでみると、1からじゃなくて 40巻ぐらいからで良かったような気もするんだけどね


長崎旅行記の続きです

三日目は長崎市内見物、一日徒歩で回ります
三泊四日の日程とはいえ、最後の日はあまり時間がないので 実質的には最終日
まず オランダ坂を経て グラバー園


  028_convert_20130920225920.jpg
  東山手洋風住宅群


  030_convert_20130920230403.jpg
  グラバー邸


グラバー園は山の上なので 斜行エレベーターで一気に上ってからまわるとラク
(特に今は園内の「動く歩道」が工事中で止まっているので)

ここでは ボランティアガイドさんに案内していただきました(無料なので)
ちょっと まだ不慣れなのかな?という説明でしたが 
ナマの「長崎弁」を聞けたのがウレシイ

園内には ハートストーンが隠されています
最近多いね、こういうの・・・
で、そこで写真を撮る・・・なんてことは しません、このトシにもなると チラ見です
そんなもんで幸せになれたら苦労しないっつーの
ちなみに 二箇所ありましたけど もっとあったりして?

次はすぐ裏手にある大浦天主堂


  038_convert_20130920231202.jpg
  大浦天主堂  国宝だそうです


中に入ると なんと新郎新婦が! 結婚式が予定されていました
なので ステンドグラスなども遠くから眺めるだけ・・・・

この後は 海岸沿いを歩きます


  041_convert_20130920232813.jpg


長崎県立美術館です
中に入って 涼みました
(この日も30℃超え)


  042_convert_20130920233449.jpg


観光船です
2000円だって・・・船は中に入るより、眺めてるほうが好き

お昼ごはんは このベイサイドにある「出島ワーフ」のお店で トルコライスをいただきました


そして 午後からが 地獄の始まりでした・・・つづく!




 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana



 
関連記事
Trackback(0) Comment(0) 
Category:お出かけ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.09.18(Wed) 15:20
こんにちは ジョルです
長崎旅行から帰ったあくる日の午後、夫はまた出張に行きました 大分に
4泊で大分、博多だって。でも長崎は出張ないからいいの


長崎旅行記 続きです
ハウステンボスに着いて まず向かったのがこちら


   010_convert_20130918140120.jpg



ハウステンボスのシンボルタワー「ドムトールン」
こちらの展望台からパーク内を見下ろし、全体の配置を確認して 
とりあえず 一番奥から攻めていくことに決定

展望台の高さは80m、25階位の高さとのことです
ちなみに我が家は 23階なのであまり変わりないってことですね

一番奥にあるのが「パレス ハウステンボス」


   015_convert_20130918121331.jpg


実際にあるオランダの宮殿の外観を再現!ということで かなりゴージャス
しかし パークのチケットを持っていても 中に入るには300円の別料金が・・・
暑い中、こんな端っこまで来たんだから 入るっきゃない

中央のバカでかい階段の先が入り口かと思いきや、
その階段わきの ちんまりした入り口から入れとあります
さっき 掃除のおばさんが 宝塚ばりに中央の大階段からさっそうと降りてきたの
見ちゃったんだけどなぁ

中には「ハウステンボス美術館」があって
  「HOKUSAI -世界が絶賛した浮世絵師-北斎展~師とその弟子たち~」
という企画展が開催されていました

北斎の「富嶽三十六景」や「東海道五十三次」などお馴染みの浮世絵や 肉筆画二点、
北斎に影響を受けた画家や弟子たちの作品などが展示されていました

夫が珍しく じっくりゆっくり観てると思ったら
  「いやー、汗がひいたなぁー
・・・単に涼んでいたのか・・・(この日の予想最高気温33℃)
でも ずっと気になっていたハウステンボス美術館に行くことができて満足


建物内には 美術館と売店、カフェなどのほかは あまり見るものはなかったです
でも入り口と反対側には・・・


    016_convert_20130918141333.jpg


こんなビューティホーな お庭が!
一階に下りて 庭を散策


    017_convert_20130918141922.jpg


入り口とは反対側から見た「パレス ハウステンボス」
他のお客さんは 建物の出入り口付近で庭を見るだけで こちら側まで来る人は誰もいません
(くどいようですが 予想最高気温33℃)

さらに人気のない庭を散策


    019_convert_20130918142945.jpg



暑かったー



次回は 三日目の長崎市内見物です
この日も暑かったです!





 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana



 
関連記事
Trackback(0) Comment(0) 
Category:お出かけ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.09.17(Tue) 13:31
こんにちは ジョルです
首が回らない・・・いえ、確かに旅行に行って お金も随分なくなりましたけど、
寝違えたのか 本当に首の後ろが痛いんです
足も少し筋肉痛



ご無沙汰してます
この三連休にさらに一日追加して 長崎へ行ってきました

行く前の週間天気予報では が並んでいたというのに 
実際は 三泊四日全ての好天に恵まれ、 
こんなにいい天気になるとは思わなかったので 日焼け対策まるでナシで
長崎の太陽に挑んできました
よって 足にはサンダルの日焼け跡がくっきり

初日は移動で時間を取られたので 平戸にちょっと寄ってから 
ハウステンボス近くのホテルへ


    006_convert_20130917115756.jpg
     日暮れ時の平戸ザビエル記念教会


    004_convert_20130917120309.jpg
     ザビエル像
     肖像画では神戸で何度かお会いしてます(神戸市立博物館蔵)


二日目は ハウステンボスを満喫


     25_convert_20130917121314.jpg


     22_convert_20130917124014.jpg
     快晴


     013_convert_20130917130207.jpg
     ライオンちゃん 手前には ミニ・メリーが!


    
    026_convert_20130917121749.jpg
     右端後ろ向きの金髪がサンジ、真ん中に海軍将校、左一番奥にルフィ!
     ピンクの髪はジュエリー・ボニー!?
     顔は見てないけど 体型的に♂に見える・・・ 他のキャラには遭えず


「カステラの城」というところがあって そこでは10種類以上のカステラの試食ができます
でも試食の後で ついつい申し訳なくなって 一本買っちゃいました
のども渇きましたけどね


夜の花火やイルミネーションが綺麗みたいなんですけど
この日は 長崎市内泊の予定なので 4時頃出ました
行きたいところは 大体まわっちゃったし

TDRやUSJよりは 時間がかからないので丸一日で充分でしょうね
ちなみにこの日の歩数は ほぼ2万歩!


おっと大事なことを忘れてました
それはまた次回!




 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana






 
関連記事
Trackback(0) Comment(0) 
Category:お出かけ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2013 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。