dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.11.29(Sat) 23:42
こんにちは ジョルです
ネコ柄のパンツ、あんまりカワイイので 買ってしまいました
あっ、高2の息子のです
本人曰く パンツなんてなんでもいいそうです・・・


もう二週間ほど前になるんですけど 久しぶりに梅田のヨドバシの中にある
「貴和製作所」に行ってきました

「貴和製作所」っていうのは ビーズの専門店なんですけど
とにかく品揃えがスゴイ
関西には多分ここ梅田にしかないのよねー
久しぶりに行ったので テンション上がっちゃいました

そして色々買いまくった結果・・・



5分でできるイヤリングが完成


     14172642703631.jpg



だって 台座にビーズ貼り付けるだけでできちゃうんだもーん
「手作り」と言ってしまうのも おこがましい

     291a.jpg
     こんな台座に貼り付けるだけ!


しかし!
一番難しいのは 実は色選び!(と私は思うんだが)

この台座には4つのビーズを使うんですが
まぁ一つは 無難にクリア(透明)にするとして
あと3つに どんな色のビーズを使うか、結構迷いました
その挙句が このなんの面白みもない、守りに徹した配色です
ああっ、こんなときにも冒険できない、気の弱いわたくし・・・
やっぱりド派手な関西のおばちゃんマダムにはなれないわ
なる気もないけど

でも 実はネックレスも作りましたのよ!
そちらのほうが もうちょい、冒険できたかしら? うーん・・・
また次回に 見ていただきますね うふ






 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

bana

 
関連記事
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
Category:手作り 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.11.25(Tue) 23:18
こんにちは ジョルです
コタツ、出しました!
幸せです
でもまだ昼寝はしていません!


今日はちょっとショックな出来事がありました・・・
実は いつも行くチケットショップで 前回の記事でも書いた「新印象派」のチケットが
なんと!
500円で売っていたのです


当日券1500円のところ 500円とは・・・
ちなみに私はこの店で 結構前に 1000円で購入しました
そんなに人気がないんだろうか?
確かにちょっと地味なわりには ちょっと高いかもとは思っていましたが
このお店、大抵のチケットは 前売りより300円ほど安く売っているんですが
絶対人気がありそうな大きい美術展のときは 
前売りより20円ほどしか安くないんですよねー
それでも買っちゃうけど


こんなことから 美術展の人気の動向をチェックしている私は
もうすっかり立派な関西人なのかしらと 
遠い目をして物思いにふける十三年目の関西の秋です


一週間ぶりの更新がこれかよ!
っていうツッコミは ご遠慮ください



 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

bana


 
関連記事
Trackback(0) Comment(2) 
Category:日々の中で 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.11.17(Mon) 22:46
こんにちは ジョルです
そろそろコタツにしたい!
・・・でも コタツだとついついダラダラしちゃうんだよねー
理性と本能のせめぎ合いです
そして たいていの場合、本能が勝つ・・


お天気のいい日に行きたい美術館、あべのハルカス美術館に行ってきました



 ◆新印象派 光と色のドラマ◆

      あべのハルカス美術館  10月10日(金)~1月12日(月・祝)

 あべのハルカス16階にあり、特別顧問には金沢21世紀美術館、兵庫県立美術館の館長を歴任した蓑豊氏が、また館長には大和文華館館長の浅野秀剛氏が就任しています。また、火曜日から金曜日までは仕事帰りでも立ち寄りやすいように、20時まで開館しています。



     14111701.jpg


今年の3月にオープン、今回が二度目です
この美術館は あべのハルカス16階にあるのですが 
このフロアに展望台のチケットカウンターがあるようで
16階に着くと 人があふれています 結構お客さん来てるのね・・・
しかし 美術館の中に入ると シーン・・・・  あー落ち着くわ
意外と人も少なめでした

これが「印象派」なら どっと人が来るんでしょうけど
「新印象派」で 目玉がスーラ、シニャックだと やっぱり知名度が落ちるのか・・・

しかし!
点描画の作品は 実際見てみないとアカン! 
あら、わたくしったら つい関西弁が・・・うふ 失礼
印刷とかで見るのとは 全然違います
今回のポスターにも「もっと近くで見つめてほしいの」って かいてあるけど
なるほど 「その通り!」ここは児玉清でお願いします いや、華丸?

で、でも うーん、正直なところ、時期によっては
スーラとシニャックの作品、区別がつかない
似てるんだもの

残念なことに スーラは31歳という若さで亡くなったこともあってか
今回の作品数も少なめです
点描画、ものすごく体力消耗しそうだもんね・・・
個人的には「サーカス」とか「シャユ踊り」など、後のほうの作品が好きなので
とても残念


     14111702.png
     ジョルジュ・スーラ「セーヌ川、クールブヴォワにて」 1885年


点描画独特の ちょっと靄がかかったような、ザラッとしたような画面、
結構私好きかも?って 今さらですが思っちゃいました
でも なんかに似てるような・・・・
あっ、昔 銭湯にあったタイルで描かれた富士山!?←ちょっと違うか
子どもの頃は銭湯通ってたもんで

スーラとシニャックのパレットも展示されていました
きちんと絵の具が並び、とっても几帳面だし、シンプル
こんな少ない色で しかも点で描くって・・・・想像しただけで気が狂いそう

こんなにたくさんの点描画の作品を一度に見たのは初めてでした
知らない画家もたくさんいたけど 面白い美術展でしたね
画像を載せても とてもじゃないけど伝わらないと思うので 今回はもうなし!
ハルカス観光も兼ねて ご自分の目で見てきてください







** 今回のチケット代は ・・・1000円でした ***
   当日1500円のところ チケットショップでなんと1000円でゲット





 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

bana


 
関連記事
Trackback(0) Comment(4) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.11.13(Thu) 22:15
こんにちは ジョルです
スマホ、買い替えましたー
しかしまた色々アプリ入れたり、データ入れたり、大変です・・・
Xperia Z3 compactです


さて また切り絵をしてみました
今度は秋らしく(?)リスの図柄です


     14157842207471.jpg
     とりあえず玄関に飾っています

     
     14157842946842.jpg    
     ガラスが反射しちゃってるけど・・・

     
     14158472270560.jpg


ちょっと地味なので キノコのかさと どんぐりの帽子(?)のところに
裏から折り紙(黄色と灰色)を貼ってみました
ちなみに目の中の白い部分は切り抜けなくて 修正インクで描きました
だって ちっさいんだもーん
でも キノコのかさの部分の白い点々は ちゃんと切り抜いてるんですよー

今回もこちらの本を使用しました


        

切り絵作家 gardenの素敵な切り絵図案集

新品価格
¥1,296から
(2014/11/6 13:35時点)





この切り絵、結構細かいので 裸眼で作業してます
普段コンタクト使いなので 手元が見えにくい、
ええ まーそのー、老眼ってヤツですかねー、いわゆる、ええ そーです
白髪は全然ないんだけど、老眼は早くてねー ←へんな言い訳
裸眼だと細かいところもちゃんと見えるんですけど そうなるとド近眼なので
やってる姿が まるで 棟方志功のようです、我ながら
恐れ多いけどねー
 



 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

bana

 
関連記事
Trackback(0) Comment(0) 
Category:手作り 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.11.08(Sat) 21:27
こんにちは ジョルです
先週の日曜日、何もなかったので朝寝坊してたら 起きたら誰もいませんでした・・・
夫は単身赴任でいませんが、3人息子はいったいどこへ?
みんな忙しいのねぇ・・・
もちろん平日は わたくしが一番に起きていますわ!べんとー作ってっからね
さて、私は起きたのは何時だったのでしょうか? うふふ



えーとですね、実はこちらの展覧会に行こうとしてたんですが・・・・


     14110801.jpg


四条でランチを食べ、博物館の向かいにある三十三間堂を見学(←友人の希望)、
そのあと おもむろに午後2時ごろ博物館へ入っていくと
なんとそこには 待ち時間の看板が・・・

館内に入るのにまず70分待ち、
入っても鳥獣戯画にたどり着くまでには さらに50分かかると!
つまり 2時間待ち!!!! カップヌードル40回作れます

無理無理ムリムリ、私たちにそんな根性ない!
友人は前売りチケットまで買っていたのに放棄です

ちなみに土日は4時間待ちだそうです・・・
(私が行ったのは金曜日)

そこで急遽こちらに変更!


     Top_img_izanai.png


実は私はこっちのほうが興味あったのと 
もしものことを考えて 鳥獣戯画のほうのチケットは買わないでおいたのよっ
やっぱりこんな悲劇が起きるなんて
こちらは520円で済みました (鳥獣戯画展のチケットでも見れます)

でも 同じような人ももちろんいるんでしょう、
こちらだって 大盛況


     14154478420320.jpg
     会場は9月にオープンしたばかりの平成知新館


入っても 人、ひと、ヒト・・・
結局友人ともはぐれ、初めての場所なので 広さの見当もつかず、
なんだか妙に疲れてしまいました
もうちょっと下調べしてから行ったほうがよかったかもしれませんね
なんだか残念な見方をしてしまった気がします
まず前期展示のほうがよかった・・・
狩野永徳の屏風はよかったですけどね
特に一階の展示は殆ど素通り (友人を待たせてたので)

その友人は
 「豪勢なもん、作りはったなー、えらい金かかっとるでー(←姫路出身)」
と感心(?)してましたけどね
今後はどんな展示になるんでしょう
次はもうちょっと落ち着いて ちゃんと見たいと思います 反省

トイレも新しくて綺麗に違いない!と思って行こうとしましたが
こちらも混んでいて やめました




*** 今回のチケット代は ・・・520円でした! ・・・ ***



 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

der=

 
関連記事
Trackback(0) Comment(0) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2014 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。