dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.05.31(Thu) 15:01
こんにちは ジョルです
納豆に タレじゃなくてわざわざ醤油をかける人、私以外に知りませんか?
日本人なら とりあえず しょーゆさえあれば なんとかなるっしょ!


随分前にチケットだけは 買っておいたのですが
気が付いたら今週末までだったので あわてて行って来ました



◆ 南蛮美術の光と影 ◆


    神戸市立博物館  4月21日(土)~ 6月3日(日)
                 
神戸市立博物館は 各線「三宮駅」下車 徒歩役10分。
旧居留地という、かつて外国人居留地であったこの地域には
風情のある古い西洋建築のビルがたくさんあり、
この神戸市立博物館も 旧横浜正金銀行(現 三菱東京UFJ銀行)神戸支店ビルを転用しています。




DSC_0002_convert_20120531134143.jpg


今週末までのせいか 結構人が多いです
年齢層も 意外なことに少し高め・・かな?

さて なんといっても今回の目玉はこちら


slineimg1_2.jpeg
「泰西王侯騎馬図屏風」 桃山~江戸時代初期
神戸市立博物館蔵

slineimg2_2.jpeg
「泰西王侯騎馬図屏風」 桃山~江戸時代初期
サントリー美術館蔵


上の 神戸市立美術館のものは 観たことがありましたが
今回は それと対になるサントリー美術館所蔵品と併せてみることができます

画像を見て「?」と思ったアナタは ズバリ鋭い!
神戸のものは 「四曲一隻」の屏風、
つまり 王一人の肖像画で 一扇(一パネル)として
4枚のパネルをつなぎ合わせて 1つの屏風に仕立ててあります

サントリーのものは 王一人の肖像画を 2パネルに分け、
2人分四扇で 1つの屏風とし、
左右二つで 「四曲一双」の屏風になっているんです
ですから 画像でも 王様が真っ二つになってるのが よくわかりますね
(神戸のものも 実際見てみると 真ん中に折り目のような線が入っていますが)

この屏風は もとは会津城の障壁画だったと伝えられてきたそうです
描いたのは、イエズス会の神学校で キリスト教とともに西洋画法を学んだ、
日本人の絵師と推定されています
顔料の分析なども行われていて、日本古来のものを使って
描かれているらしいです
絵そのものは とっても洋風なんですけどね

ちなみに この神戸市立博物館では 普段よく このレプリカ(複製品)が
一階のホールに飾られていて
雰囲気だけは 味わうことができます
あっ、あと有名なザビエルも レプリカありますけど
今回は本物が展示されていましたよ


zabi.jpg
「聖フランシスコ・ザヴィエル像]」江戸時代初期 神戸市立博物館蔵

こんな もろキリスト教!って誰にでもバレバレな絵が
幕府の弾圧の手を逃れて 今日まで残ってきたなんて
本当に奇跡ですねぇ

キリスト教弾圧に使われていた「踏み絵」も展示されていましたし、
長崎で捕らえられた55人の信徒・宣教師が殉教する様子を描いた絵もありました・・・
火あぶりや斬首でつぎつぎと殉教する人々の中には、女性や子どもの姿もあり、
処刑の様子を実際に目にした日本人キリシタンが、マカオに逃れた時に描いた作品らしいです


今回の展示品には 福井県の旧家に残されていたものとかが結構ありました
キリシタン大名として有名な 高山右近の父親(この人もキリシタン)が
一時期 福井にいたことがあり、
右近も 金沢の前田家のもとにいたことがあったので
この辺りには キリスト教信者が多かったのかもしれませんね 


そのほか 地図まで屛風になってました

01-0.jpeg
(上)「四都図屛風」 (下)世界図屛風 ともに江戸時代初期


都市の絵と そこに住む人みたいな絵や
世界地図まで屛風になっちゃうんですねぇ
もはや 屛風に不可能はない

今回珍しく リピーター割引みたいなのもしているようです
思った以上に 人気があるようですね
私もチケットは4月に買ってたくらい、楽しみにしていたんですが
もっと長くやってるような気がして
悠長に構えてました



*** 今回のチケット代は ・・・あんまり前に買ったので忘れちった! 
                     多分800円くらい・・? ***








 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana

 








関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

Re: タイトルなし

> りょーごろーさん

りょーごろーさんは「生卵派」なんですねーv-290
私は あまりかき混ぜもしないで食べるので
一層 ヘンなヤツかもしれません・・・

本当に屛風は多彩ですね
大きさも 二曲一双(風神雷神図はこれ)から 八曲一双とか、
周囲の縁取りとかにも 個性があったり・・・
しかし どういうところに飾るのか、いつも疑問ですv-8

NAME:ジョル | 2012.06.01(金) 09:40 | URL | [Edit]

 

こんばんは~
いつも訪問とコメントありがとうございます。
僕は納豆に生卵をかけます。
醤油は使わないですね~(泣)
いろんな屏風があるんですね~
屏風と言えば、洛中洛外図屏風や風神雷神図屏風が
思いついて、日本らしい(?)感じがするイメージ
でしたが、西洋っぽいものがあるとは驚きです。
もはや、なんでもありなんですね(笑)
応援、ぽちぽち

NAME:りょーごろー | 2012.06.01(金) 00:08 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。