dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.08.20(Mon) 21:48
こんにちは ジョルです
私のバッグに 「PARISIENNE(パリジェンヌ)」と書かれてあるのを見て
旦那がひとこと・・・   「いいの?」

・・・・いーんだよ!  ほっとけ




さて 相国寺承天閣美術館「伊藤若冲 -釈迦・文殊・普賢三尊像とー」
後編です

第二展示室では 常時 伊藤若冲の 鹿苑寺大書院障壁画(襖絵) 
葡萄小禽図」と「月夜芭蕉図」が見られるのですが
今回は それ以外の障壁画も併せて 全50面が見られます
おおっ 太っ腹だぜ さすが金閣寺!

あれっ でも金閣寺って昭和の火事で燃えちゃったはず?
と思ったら 燃えちゃったあの金色の建物は「舎利殿」というそうで
障壁画があったのは 「大書院」で違う建物でした
障壁画は全て 保存のために外されて 今は違う方の襖絵が飾られているそうです
全部 ここ承天閣美術館にあるのね、太っ腹なのはココだったんだ・・・

この相国寺は 臨済宗相国寺派の大本山で 金閣寺、銀閣寺はともに
臨済宗相国寺派の塔頭寺院になるんだそうです
(本店支店みたいなもんでしょう、たぶん
「塔頭」は 「たっちゅう」と読むそうです


今回の若冲は ほとんどが水墨画です
(襖絵ですから まぁ当然ですが)
二枚ほど あの「動植綵絵」を思わせる植物画がありましたけど、
カマキリとか カタツムリとかも一緒に描かれていて
いかにも若冲ワールド


turu.jpg
双鶴図


何度見ても 若冲の水墨画は すごいです
描き直しできない墨で どうしてこんな勢いのある、
生き生きとした線が描けるのか・・・
墨一色で どうして こんな色々な表現ができるのか・・・
そのくせ 小鳥の表情とか見ると どこか すっとぼけててカワイイ


しかし 今回のタイトルにある 釈迦如来像、文殊菩薩像、普賢菩薩像は
他のとは全く雰囲気が異なり
それぞれが かなり大きくて 極彩色です


hugen.jpg


こちらは 白象に乗っているので 普賢菩薩
文殊菩薩は 獅子に乗っています
象にしても 獅子にしても ちょっと現物とは異なりますが・・・

この3枚は コロタイプ印刷という手法で作られた複製品と
それぞれ並べて 展示されていているんですが
私なんぞには どちらが本物かなんて 区別はつきません
(もちろんそれぞれ書いてありますけどね)
デジタルコピーとか 今はいろんな技術があって びっくりですねぇ


正直 この美術展タイトルにもなってる こちらの三尊像よりも
障壁画のほうが 私には魅力的でしたね
若冲の手による大書院障壁画50面 すべてが見られる貴重な機会ですので
かなりおススメです



*** 今回のチケット代は・・・800円でした! ***
 (ここの安売りチケットは 存在しません 見たことない・・・)




 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana

 





関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(7) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

絵画同好会(名前検討中

昔 車がない頃 愛車は 馬と象 だったんですね
馬が スポーツカーみたいな。
鶏は 高級食材だったのかなぁ。あの時代は 牛肉は 食べていけなかったんですよね。
伊藤若冲 最高ですね。

NAME:村石太レディ&タイムトラベラー | 2012.09.08(土) 23:08 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> りょーごろーさん

あれ?りょーごろーさん、今まで気が付かなかったー?v-8

若冲人気高いから もう少し混んでるかと思ったんですけどね、
結構すいてましたね
生で見ると 筆遣いの多彩さとかに感動しますよー
特に動物の眼とか 活き活きとして とてもいいですv-343

NAME:ジョル | 2012.08.24(金) 14:28 | URL | [Edit]

 

こんばんは~
ジョルさんって、パリジェンヌだったんですね(笑)

今回の美術展は、かなり見ごたえがありそうですね。
伊藤若冲の水墨画は、正に、天才の域で、
生で見ると、もっと圧倒されてすごいんでしょうね。
応援、ぽちぽち

NAME:りょーごろー | 2012.08.23(木) 22:51 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> N,yasuさん

大書院に描いた障壁画は全て ここにあるみたいです
相国寺は 金閣寺の親分(?)みたいなもんだからv-8
ここは 1000円くらいすることが多いんですけど
今回は自分のとこの作品が多いので ちょっとお安いのかも?

うちの旦那は そんなに楽しい人じゃないです、
私に言わせれば まだまだってとこですねv-392

NAME:ジョル | 2012.08.22(水) 23:53 | URL | [Edit]

 

こんにちは
若冲の水墨画、好きで〜す。
そんなに たくさん持っているんだ すごいの一言です。
おまけにチケットが安い
見たいとムズムズしてます。

それに ご主人 突っ込みどころが いいですね〜
楽しい方かしら?

NAME:N,yasu | 2012.08.22(水) 14:45 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> だまけんさん

こんにちは 訪問&コメントありがとうございます!

だまけんさんは 仏画とかお詳しいでしょうから
この三尊像は 必見かもしれませんねv-290
若冲らしいような らしくないような
他のとはちょっと違った作風ですよね

京都は美術館がたくさんあって楽しめますから
おススメなんですけどね、
夏の京都は かなり暑いです~v-356 

NAME:ジョル | 2012.08.22(水) 13:39 | URL | [Edit]

 

こんばんわ!
 すばらしい展覧会ですね~このシリーズ楽しませていただきました。去年のGWに鹿苑寺大書院障壁画を見に行きましたが、釈迦如来像、文殊菩薩像、普賢菩薩像は見れなかったです。
 夏休みに京都いっておけばよかったです。。。

NAME:だまけん | 2012.08.21(火) 22:00 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。