dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.08.27(Mon) 21:13
こんばんは ジョルです
ちょっと前の ロンドン五輪の閉会式、ジョン・ディーコンは?って思ったの、
私だけでしょうか・・・
ジョンはクイーンのベーシスト。ブライアンはダンディだったわぁ、頭真っ白だったけど・・・


今日は 前回の「ヴェネツィア展」の記事で さらっとふれた
二入の貴婦人」という絵について書こうと思います

 due_picture01.png

作者のヴィットーレ・カルパッチョ(1455頃~1525頃)は
初期ヴェネツィア派を代表する画家の一人で
あの「カルパッチョ」という料理名の由来にもなったと言われている人物です

(ちなみに カラバッジョという画家もいますので ちょっとややこしい・・・
 えっ 全然違う?名前 似てません?


なぜ この絵に着目するのかと言うと 面白いエピソードがあるからなんです


この絵は 当初二人の高級娼婦が描かれたものとされてきました
(それも ちょっと 無理やりな気もしますけど・・・
 なんとなく 人待ち顔だからでしょうか?)

それにしても 構図が ちょっと不自然な感じがしますね?
左端の犬は 頭部だけだし、
真ん中の婦人は 頭の部分があまりにも 上端ギリギリです

その謎は こうしてみると 謎ではなくなります


due_picture02.png


上部は やはり カルパッチョの「ラグーナでの狩猟」という
”別の絵”
この二つの絵は もともと一枚の絵だったのです
ちょっと見づらいですけど 「二人の貴婦人」左上部の花瓶から出ている茎と
「ラグーナでの狩猟」の左下部の 百合の花が ちゃんと繋がるんですね
これを最初に気付いた人って すごいなー
別々の美術館にある絵ですからねー

そして この板絵は もともと両開きの戸棚の 扉の片方であり、
もう片方の扉絵が 存在するのでは? という 更なるミステリーが
ささやかれているんです!
確かに上下繋がったところで まだ微かに違和感もあるような・・・?
これに左側半分 さらに絵が繋がるとしたら・・・!
こんなの聞いちゃったら 見たくなるでしょう?
ところが 東京展だけでの公開だったんですよ・・・
なんでやねーん
って 関西弁使わない私だって 関西弁で突っ込みたくなるわ・・・


実はこの話、私は漫画で読んで知ったんですねー
ギャラリーフェイク」(細野不二彦)っていう漫画なんですけど
面白くて ためになる、なかなか すごい漫画です
まだ全巻揃えてはいないんですけどね










 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana

 





関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:美術のお話 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

Re: タイトルなし

> N,yasuさん

確かに二人の女性以外 なんかヘンかも・・・・
やたら動物多いし、子どもに見えない小さい人もいるし・・・
だからこそ この女性の視線の先、気になりますよね
絵はつながっているけど ストーリーが
上と下で つながっていない感じもしますv-356
そもそも なんで 扉絵がこんなに バラバラになっちゃっんたんだか・・・
戸棚自体には たいした価値なかったんでしょうねv-8

NAME:ジョル | 2012.08.28(火) 22:53 | URL | [Edit]

 

面白いですね
左が見つかったら、女の人の視線の先もわかるのでしょうね。
雲も反対側が見たい
にしても、どこか変な絵
こっちを見てる犬も変(この戸棚の家のワンちゃんだったりして)
こんな絵をかく戸棚の中って 何が入っているのでしょうね
興味津々

NAME:N,yasu | 2012.08.28(火) 19:22 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> りょーごろーさん

私も ぶっちゃけあんまり見てないですけどねーv-356
閉会式は たまたま家族と見てました

私自身、カラバッジョと混同してたので
あまり カルパッチョ、わかってなかったんです・・・
実際イタリア語だと どういう発音なのか・・・?
こういう話を聞くと 絵の見方も変わってきますよねv-343
どんな絵にも それぞれ色々なドラマがあるのかもしれませんね

NAME:ジョル | 2012.08.28(火) 14:32 | URL | [Edit]

 

こんばんは~
オリンピックは、ほとんど観てなかったし、
開会式、閉会式は、どんなんだったのか、全然
解らないです(泣)

カルパッチョの由来の画家ですか!
こういう謎めいた絵画は、好きですね。
謎を解き明かした瞬間の快感が
たまらないです。
応援、ぽちぽち

NAME:りょーごろー | 2012.08.27(月) 23:52 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。