dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.11.09(Fri) 14:46
こんにちは ジョルです
今朝 起きぬけの頭が あしたのジョーみたいでした・・・
みんなが起きてくる前に この寝ぐせ、なおしておかなきゃ・・・


大阪市立美術館で開催されている「北斎 -風景・美人・奇想」に行ってきました


  13522942868594.jpg




北斎 ー風景・美人・奇想

    大阪市立美術館  10月30日(火)~12月9日(日)
   
美術館の所在地は住友家本邸のあった場所で、住友家から美術館の建設を目的に日本庭園「慶沢園」とともに敷地を寄贈され、1936年(昭和11年)に開館しました。
代表的なものに、中国書画の阿部コレクション、中国石仏の山口コレクション、日本の蒔絵、根付、印籠等のカザール・コレクション、日本古美術の田万コレクションなどがあります。




1月の「北斎の富士」(美術館「えき」KYOTO)
2月の「ホノルル美術館所蔵 北斎展」(京都文化博物館)
(こちらは前期後期と実は2回も行きました・・・)
に続き 今年3回目の「北斎展」です
特に「生誕○○年」とか「没後○○年」というワケでも ないらしいですけどね
(1760年生まれ 1849年没)


美術館に入ってチケットを切ってもらうと 「カードのプレゼントがあります」とのこと
確かに 名刺サイズのカードが2種類おいてあります
しかし 私の前のおばちゃんで1種類は終了となり
私に選択の余地はありませんでしたが・・・

HPで調べてみると 平日来場者先着1000名に二種類の中から一枚もらえるらしいです
もらえる二種類のカードは 週によって変わるようで
かなりメジャーな絵柄もあるものの 私のもらったのは かなり地味め・・・・
ちなみに 私が入ったのは 午後3時くらいでした
しかし このカード、絶対 永谷園思い出すでしょ
(北斎はなかったかな?広重だけだった?)

  event_mc02.jpeg
  私がもらったのは左側の風景画なので よけいあの「お茶漬け」に入っていたやつっぽい・・・


んー、でも 絵葉書ならともかく この名刺サイズは はっきり言ってどうすれば・・・?

館内は 結構混んでいました
平日の午後三時なのに・・・いいお天気ではありましたが

とにかく 出展数が多い!
シリーズもの(富嶽三十六景など)は もちろん揃っての展示はされてはいないんですが
有名なものから あまり知られていないものまで、
浮世はもちろん、肉筆画や物語の挿絵など 本当に様々な作品がそろっています
あっ 若い頃から 晩年の作品もですっ


本当にこの人は絵を描くことが好きだったんだなぁ
そんな感じが ヒシヒシと伝わってきます


  exhibits_photo12.jpeg


このシリーズも好きなんですけど「百物語」っていいながら
5図しかないんですよねー・・・100あったら 面白かっただろうな

印象的だったのが なんと「なまこ」の絵です (漢字だと海鼠ですよ)
なぜ ナマコを描こうと思ったのか?
しかも 扇絵ですよ ナマコの・・・
ナマコの絵 描けって言われたら どーします!? 描けますか?ナマコの特徴ってナニ?
でも 北斎の絵を見たら ちゃんとナマコってわかるんです さすが北斎!
しかも二匹! おしどりかいっ
(なぜか ナマコにこんなに食いついてしまう自分が恐ろしい ちなみに私は食べれません)
画像は載せませんので 興味があるかたは ぜひ実物を 


何度か見たことのある作品も多く、結構さらっとみたところもあるのに
結局見終えるのに 1時間半ほどかかってしまいました
かなりのボリュームですので 3時過ぎくらいまでには入館することを おススメします 


展示作品の入れ替えも かなりゴッソリありますねー
もう一回いっとくかどうか ちょっと迷うところです
もしもう一回行けたら 天王寺公園のライトアップも見たいですね




*** 今回のチケット代は ・・・1000円でした! ***
     正規の料金は 当日1300円 前売り1100円です




 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana











関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

Re: タイトルなし

> だまけんさん

なかなか 見応えのある展覧会でしたv-290
北斎が大阪にいたことの影響についてのコーナーもあり、
弟子の作品も公開されていました

「絹本著色潮干狩図」展示されてましたよー
これって重文なんですね、有名だったんですか 知りませんでしたぁi-183
ナマコなんかより そっちのほうに触れるべきでしたかねーv-12

NAME:ジョル | 2012.11.13(火) 12:14 | URL | [Edit]

 

こんばんわ!面白うそうな展覧会ですね~
 MSNの関西版に北斎は大阪に行ったことがあり、大阪在住の弟子がいたという記事がありましたよ。
 大阪市立美術館で北斎といえば「絹本著色潮干狩図」も有名ですが展示されていましたか?

NAME:だまけん | 2012.11.12(月) 22:10 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> りょーごろーさん

寝相というか ふとんにすごーく潜り込んじゃうからだと思いますv-356

私も今回初めて地下への入り口見ました
今まで気が付かなかった・・・v-12
あの美術館、やたらと階段があるような気がしますね

場所柄か 動物の形のライトとかあって ライトアップしたら
結構面白そうな感じでしたよーv-290

NAME:ジョル | 2012.11.11(日) 21:34 | URL | [Edit]

 

おはようございます。
ジョルさんは、寝相が悪いのかな~(笑)
寝ぐせがジョーになるなんて(笑)

大阪市立美術館に、今度は正面から行ってみようかな。以前は
地下でしたから(汗)
天王寺公園がライトアップされるなら、その時間に合わせて行きたいです。
応援、ぽちぽち

NAME:りょーごろー | 2012.11.10(土) 11:33 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> mimimi☆さん

最近ここは 浮世絵とかが多いような気がしますね、
前に行ったときも 国芳でしたし・・・
慶沢園にも行ってきたんですよーv-290
次回は そのネタにしようと思ってますv-295

NAME:ジョル | 2012.11.10(土) 11:01 | URL | [Edit]

 

名刺サイズだと永谷園、思い出しますね(笑)
天王寺美術館は好きな美術館ですが北斎展はちょっとパスします。
隣の慶沢園も静かでいいお庭ですよね。

NAME:mimimi☆ | 2012.11.09(金) 20:51 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。