dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.11.17(Sat) 21:15
こんばんは ジョルです
昨日 梅田のデパ地下で 一本一万円のロールケーキを見ました
都会ってこわいよー おかあさん (東京生まれですけど)
ってことは 一切れ2,000円くらい? ってことは ひとくち1,000円? って ふたくちで終わりかい!
100等分しても一つ100円・・・



さて前回の記事の 気になるアレ、あの謎を調べてきましたよ!
(気になるアレのことは こちら



 ◆エル・グレコ展◆ 
     国立国際美術館   10月16日(火)~12月24日(月)

  国立国際美術館は1977年に設立。当初は大阪府吹田市の万博記念公園にありましたが、2004年中ノ島へ移転しました。設計者は建築家シーザー・ペリ。美術館としての機能を果たす主要部分を全て地下に収めたユニークな建物で、エントランス・講堂、レストラン、ミュージアムショップなどは地下1階に、展示室及び収蔵庫は地下2・3階にあります。




・・・「謎は全て解けた!」 
(またどっかで聞いたようなセリフですが ブロとものりょーごろーさんのリクエストにお答えしてみました
結果は 最後に!


お天気が悪かったので のばしのばしにしていましたが
実際行った日は 天気のいい 小春日和
そんなこともあってか やはり そこそこの人でした
まぁ それより リニューアルオープンした阪急百貨店のほうが ものすごい混雑ぶりでしたけど
おかき(ハッピーターン)に二時間待ちとか ワケわからん

イメージ的には かなりメジャーな エル・グレコですが
個展とか まとまった作品を見る機会は 確かに少なかったような気がします
日本には なんと二作品しかありません(国立西洋美術館と大原美術館が所蔵)

その一つである 倉敷の大原美術館の「受胎告知」は 数年前に見てきたんですが
朝早く行ったので 空いていて すごくじっくりと堪能できました
(家族はホテルに置いて 自分一人で行ってきたせいもあるかも?)

会場は4つの章で構成されていて 50点ほどの作品が出展されています
開場が広いので もっとたくさん出展されていたような気になります
4つの章は ちょっと正直 よくわからない「くくり」でした・・・
最初の肖像画の部分はわかりやすかったんですけど・・・・


エル・グレコの絵って どこかイラストっぽくて
描かれている人が みんな美男・美女のような気がします
鼻筋が通っていて 眉が太くて目がパッチリの とても ハッキリしたクドい顔・・・
聖人の衣装も 赤、黄、青。緑とカラフルですし
(肖像画の衣装は暗めで きちんとした衣服を描いていますが)


  greco3.jpeg
  ダンディすぎる修道士・・・


肖像画はどれも優美で 細かいところにも技量の高さがうかがえる作品ばかりですが
これだけだったら 後に「スペイン絵画の三大巨匠」とまでうたわれるような画家になりえたか・・・


数少ない肖像画のコーナーが終わると あとはもう宗教画です
宗教画といっても やはり画家それぞれ お気に入りの場面というか、
よく描く題材があるので いくつか同じような作品も並んでいました

こちらは この一枚だけでしたが 男性の聖人像ばかりの中で ひと際目立ちます


  greco2.jpeg



エル・グレコの描く指は とってもキレイ
マグダラのマリアは 髑髏と一緒に描かれる事が多いですね

宗教画は 聖人の名前やエピソードなどの知識がないと 「???」な ことになるので
できれば 説明文などを書いておいてくれるとありがたいのになぁ
と いつも思います・・・・
とはいえ 仏画をみても「???」なんだから 自分の勉強不足を責めるべきか・・・


そんな脳天気な私が見ても あの「無原罪のお宿り」はすごかったですよ!
それは また次回!

そうそう あのマリアさまの衣の色は やっぱり赤!
今出回ってるチラシは オレンジ色なので 要注意です







 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana










関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

Re: タイトルなし

> りょーごろーさん

よろしければ ロールケーキ買ってみてくださいv-8
梅田阪急で売ってます

えっ、コナンじゃないの?v-12
じっちゃんの名に懸けて?
どっちだっけ?v-356

いや、でも意外と好みだったりして・・・・v-343

NAME:ジョル | 2012.11.19(月) 21:38 | URL | [Edit]

 

こんばんは~
1本1万円のロールケーキは、どんな高級な食材を使ってるんでしょうね。(笑)

「謎はすべて解けた」金田一少年の事件簿より

ようですね(笑)

それにしても、眉毛太いですね~!
くどい顔です(笑)
応援ぽちぽち

NAME:りょーごろー | 2012.11.19(月) 00:18 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。