dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.11.29(Thu) 23:18
こんばんは ジョルです
実は カモノハシのイコちゃんが かなり好きです
JR西日本の「ICOCA]のキャラだよん


今日は かなり久々に 姫路市立美術館まで行ってきました



 ◆象徴派 ー夢幻美の使徒たち◆ 
     姫路市立美術館   11月3日(土)~12月16日(日)
  
 赤レンガ造の美術館の建物群は、姫路陸軍兵器支廠の西倉庫として1905年に建築されたもので、敗戦後に姫路市役所として利用したのちに美術館として 1983年に開館しました。姫路市がベルギーのシャルルロワ市と姉妹都市関係にあることから、ベルギー美術コレクションが充実しています。



こちらは 上記の通り ベルギー美術のコレクションが充実していることで有名なんですが
今回は「象徴派」というテーマからハズれるためか
マグリットも デルヴォーも 全く出番ナシです・・・
たくさん持ってるくせにぃ・・・ みしてくりよぉ


  yohane.jpeg
  フェルナン・クノップフ「ブリュージュにて 聖ヨハネ施療院」1904年頃


クノップフは 今回5点ほどかな? きれいな絵で 私はとても好きなんですけど
これ以外は 小さい作品しかなかったです・・・
(あっと壁画みたいな すごい大きいのが一枚ありましたけど・・・極端・・・)

ルドンの作品が数も多く、目立っていたような気がします


  close.jpeg
  オディロン・ルドン「眼をとじて」1900年以降


全体では200点以上の作品が出展されるようですが 前期後期で入れ替えがあるので
実際見られるのは 半分くらいでしょうか
エッチングやリトグラフなどの版画が多いので 見たことのある作品も多かったです

「象徴派」というくくりではありますが その影響とか関連付けで
アール・ヌーボーの ミュシャガレロートレックなどの作品もありました

もちろん 象徴派の代表(?)ギュスターヴ・モローをはじめ ウォーターハウス、ミレー
アンソール
ムンク、アンリ・ファンタン・ラトゥールなど
かなり色々な画家の作品が見られるので 思っていた以上に楽しめました
一緒に行った友人も 
 「 オデロン・ルドン、ええなぁ!(姫路出身)」 ←「オディロン」だからねそれ
と、ルドンが いたくお気に召していたご様子でした
ちょっと遠いけれど すいてたし面白かったです


数年ぶりの姫路駅前は 新しいお店ができていて 
さらに大きなファッションビルも建築中と ずいぶん賑やかになっていました
また 再来年の大河ドラマの主人公、黒田官兵衛の出身地!とデカデカと書いてあったので
姫路出身の ルドンお気に入りの友人

 「これからは 姫路がアツいね!」
と おべんちゃらを言ってみましたが 珍しく寡黙でした
きっと再来年は ブレイクするって!
だって 2014年に姫路城の改修工事も終わるんだから!




*** 今回のチケット代は ・・・1000円でした! ***
     



 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana




関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。