dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.03.05(Tue) 22:30
こんばんは ジョルです
弓道をしている息子の 弓道袴のアイロン掛けが かなりユーウツです
でかいし プリーツが複雑・・・


北陸旅行大長編を書いていたので ちょっと後回しになっちゃったけど
先週 大丸ミュージアム梅田で「クールベ展」を見てきました



大丸梅田店開店30周年記念 クールベ展

  大丸ミュージアム梅田 3月1日(金)~11日(月)

 大丸百貨店の梅田・京都・神戸の各店舗では「大丸ミュージアム」、
 心斎橋店、札幌店ではイベントホールにて 様々な美術展が開催されて
 います
 




大丸梅田店が新しくなったので ミュージアムもきれい
・・・と言いたいところですが ミュージアムの中なんて きれいになったかどうか よくわかりません
もちろん入り口付近とか トイレとかは とってもキレイになりました
美術館のトイレ事情は重要なポイントです


たまたま初日だったので ギャラリートークが開催されており、
府中市美術館の館長さんが 会場で作品解説をされていて いきなり入り口から渋滞です
人がたくさんいるので 前にも進めず、解説の声は聞こえても作品は見えず、
自分の真横にある作品だけを見続けること10分ほどでしょうか、
みなさんが先に進んでいかれたので ゆっくり見始めました


クールベの作品と言えば 風景画や肖像画、裸婦像など 結構色々な作品があるのですが
今回は風景画が多かったですね
なので一見かなり地味な印象
風景画の中の岩や断崖などが 見方によっては「人物」のように見える・・・
との解説もありましたが それは本当にそうなのか、単なるこじつけなのか うーん・・・?

また 弟子との共同作品とか ちょっと珍しい作品も展示されていました
他にも クールベ周辺の画家とかの作品が多く、実際 クールベの作品は半分くらい・・・?
正直 ちょっと騙された感がぬぐいきれません


しかし なかでも面白かったのは 新聞などの風刺画
クールベは パリ・コミューンに参加し 政治犯として投獄されたこともあり、
美術界でも問題児だったりして なにかとネタにされやすかったらしく、
たくさんの風刺画が描かれていました


  gusuta.jpg


大抵こんな感じで描かれちゃってます
どの挿絵にも言える共通点は デブ(特に腹がヤバイ)、酒(アル中だったらしい)、
パイプ(愛用のものが会場に展示されてます)
そしてめっちゃ顔が 濃い

私のクールベのイメージって・・・


  h-crb2[1]
  ギュスターヴ・クールベ 「黒い犬を連れた自画像」1842年


こんなんだったのになぁ・・・・
もちろんこれは20代前半の頃なんですけどね



クールベの作品を味わう・・・というよりも どちらかといえば 
彼の周りの人の目を通してクールベを見つめなおす・・・
そんな美術展でした


*** 今回のチケット代は・・・900円でした! ***





 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana

 




関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

Re: タイトルなし

> りょーごろーさん

これからは「音読」をおススメしますv-8

もちろん かなりのナルシストでしょうねv-356
他にも 投獄されているときの自画像とかもあって、
そういう状況なので 当然とても痩せてる自画像なんですよー
だから ちょっとその落差に ビックリなんですv-355

NAME:ジョル | 2013.03.13(水) 23:38 | URL | [Edit]

 

こんばんは~

>「同じ人が」ではなく「同じ人を」ですよ~

ちゃんと記事読めよ~って感じですよね。
スイマセン(泣)

犬と一緒にいる自画像は、美化しすぎて、
ナルシストの域では(笑)

NAME:りょーごろー | 2013.03.12(火) 22:35 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> りょーごろーさん

選択はもう何も気にしないで ネットに入れて洗濯機で洗ってるんですが
干しにくいです、でかくてv-356

> とても同じ人が 描いたとは思えないです(笑)

「同じ人が」ではなく「同じ人を」ですよ~v-290
犬といるのは自画像なので美化(?)されるてるし、
風刺画は他人が描いてるので 悪意(!)が感じられますよねv-8
実際 本当にあんな風貌だったのかもしれませんけど・・・!


NAME:ジョル | 2013.03.10(日) 23:49 | URL | [Edit]

 

こんばんは~
袴のアイロン掛けって、ややこしいんですね(汗)
洗濯も大変そうな感じがします。

両方、絵を見比べると、とても同じ人が
描いたとは思えないです(笑)
最初の絵は、こんなおっさん、
いるよね~って感じでした(笑)

NAME:りょーごろー | 2013.03.10(日) 21:49 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> HESOmamaさん

はじめまして! 訪問・コメントありがとうございます
陰ながら見ていただいてる方からのコメント、うれしいですっ

ご一家で美術館なんて 優雅ですねv-343
共感していただいたのは やはり「騙された感」でしょうかv-8
まぁある意味 面白かったですよね

これからもよろしくお願いしますv-290

NAME:ジョル | 2013.03.06(水) 20:36 | URL | [Edit]

 

はじめまして。
いつも密かに読ませていただいてます(*^^*)
私も美術館めぐりが趣味の主婦です。
クールベ展、私も一歳の息子と旦那を連れて見に行きました。
書かれている感想にすごく共感しちゃいます。

これからも影ながら訪問させて頂きたいです(*^^*)
失礼しました

NAME:HESOmama | 2013.03.05(火) 22:51 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。