dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.04.05(Fri) 18:00
こんにちは ジョルです
昨日慣れない新しい靴で歩き回ったせいか 今日右足のすねが痛い
息子たちにかじられてるせいか?
どんな歩き方してるんだか・・・

今週の月曜日(ああっもう金曜日だよ)、ハーバーランドセンタービルで開催されている 
フェルメール・光の王国展」に行ってきました


これは 2012年にフェルメールセンター銀座で開催されたもので
フェルメールに魅了された分子生物学者・福岡伸一氏総合監修のもと
現存する全フェルメール作品37点を最新のデジタルマスタリング技術によって、
約350年前に描いたであろう色調とテクスチャーを推測して、
原寸大で所蔵美術館と同じ額装を施して展示したというものです
こうして再現された作品は リ・クリエイトと呼ばれています


したがって 入り口のところに わざわざ
 「本物ではありません」
という注意書きがありました


  13648702359870.jpg


本物来てたら こんな地味なことあるかい!って突っ込みたくなりますね・・・

私としても正直 そんなことにどんな意味があるというのか?という疑問もあったのですが、
近いし ハーバーランド最近行ってないけど 確か新しいショッピングモールできるんじゃなかった?
ということで 行ってみることに

まず ハーバーランドセンタービルって どこ?って思っていたら
以前「ビーズキス」とか「ファミリオ」とかになっていたビルでした

この辺り どうもあまりお客さんが来なくて お店が長続きしないようです・・
阪急も撤退し そのあとが新しいショッピングモールになって 今月18日にオープンするらしいです
私はこの辺り 好きで結構子どもと来てたりしてたんだけどなぁ


さて フェルメールも やはりそれほど人は多くありませんでしたが
春休みということで お子さん連れが結構多かったです
美術館よりも気軽な感じですしね (お値段は全く気軽ではなかったですけど)

作品は年代順に並んでいて 広々していて見やすかったです
37点しかないので 見覚えのないものなんてないんじゃないかと高をくくっていたら
結構知らない作品 ありました

確かに 盗難されて現在も行方不明の作品とか、門外不出の作品とか、
絶対に見られないものでも こんな形であれば なんとなく見た気になれるかな?
画集で見るよりは確かにいいけど・・・

時代も地域も超えて その絵を描いた画家や その絵の前に立ったたくさんの人と同じ空間を共用する、
そんなことも絵を見る楽しさの一つだと 私は思います


とはいっても 「デルフトの眺望」は ホント空が大きいなぁ!
なんて感動しちゃったけど

最後にこんなコーナーまでありました



  13648702461321.jpg

  13648702587962.jpg
 

あなたもターバンを巻いて フェルメールの絵になってみませんか・・的な?
うん、やっぱり誰もいなかったけど・・・


今度はフェルメールセンター銀座で 北斎版やってるみたいです
北斎でやる必要・・・あるのか?

私だったら この作品をリ・クリエイトにリクエストしたい


  20100424_622182.jpg
  ジャック=ルイ・ダヴィッド「皇帝ナポレオン1世と皇后ジョゼフィーヌの戴冠式」1805~07


この絵、なんと6m×9mもあって ルーブルまで行かないと見られないから
本物じゃなくても きっと迫力あるだろうなー






*** 今回のチケット代は ・・・1000円でした! ***
     



 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana


関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(4) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

Re: タイトルなし

> シロクロさん

まぁ「現代の最新テクノロジーで・・・云々」 より 
直球でわかりやすい説明、必要ですからねv-8

さすがにコンプリートは 楽しかったです
結構おんなじような場所、衣装や小道具を使いまわして描いてるのが よくわかりました
やっぱりフェルメールって 稼ぐこと考えてなさそう・・・

絶対 「でかっ」ってなりそうですよね、それを体験してみたいっv-353

NAME:ジョル | 2013.04.10(水) 23:48 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> りょーごろーさん

うちの近くではポスターなかったんですけど、
先日行った姫路市立美術館でポスター見たのでv-290

そうなんですよ、まさにビミョーな展覧会!
雰囲気はつかめるけど、実際の体験ではない、
まさにバーチャルで 現代ならではですよね。
将来 こんな展覧会ばかりになったら・・・・

NAME:ジョル | 2013.04.10(水) 23:40 | URL | [Edit]

 

こんにちはー。

「本物ではありません」とはストレートな…。
でも後で怒る人、絶対居そうですもんねi-229

あれ、当時の色に直した展示だったんですね~!
フェルメールコンプリートなら楽しそう☆
綺麗な青がどんなだったか、見られるだけでも良いですね。
前にダ・ヴィンチ展があったときは、モナ・リザだけ再現だったから物足りなかったです。

ナポレオンの絵は、大塚国際美術館でレプリカ見ました。
「でけえ…」の一言です。

NAME:シロクロ | 2013.04.10(水) 17:09 | URL | [Edit]

 

こんばんは~
やっぱり、ここに行ってたんですね(笑)
ちらほら、ポスターで見かけていたので、ひょっとしたら、
行くのでは、っと思ってました。
ジョルさんでも知らなかった絵があるなんて、びっくりです。
良さそうな感じかな~って思いきや、入り口に
「本物ではありません」って書かれると、
いいのか悪いのか、微妙な展示会ですね。

NAME:りょーごろー | 2013.04.09(火) 18:17 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。