dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.08.12(Mon) 16:03
こんにちは ジョルです
三男がいきなり私に何かを投げつけてきたので
 「ついに家庭内暴力!? 反抗期?
と思ったら 折り紙の「手裏剣」でした しかもミニサイズ
・・・こんなんで高1です
意外と器用なので とってもキレイに折れていました


あまりの暑さに何もする気になれず、涼しい部屋で本を読みました
夏休みと言えば読書だよね!?

 

風狂の空 天才絵師・小田野直武 (祥伝社文庫)

新品価格
¥780から
(2013/8/12 14:37時点)




秋田蘭画」ってご存知ですか?
その秋田蘭画を代表する画家 小田野直武(1750~1780)の物語です
彼はあの「解体新書」の挿絵を描いた画家として有名です

秋田蘭画(あきたらんが)は、江戸時代における絵画のジャンルのひとつで
西洋画の手法を取り入れた構図と 純日本的な画材を使用した和洋折衷絵画です

久保田藩(秋田藩)主や藩士たちにより成立しましたが
その中心であった直武や藩主佐竹曙山が早世し
後継者も育たなかったため、その後廃れてしまいました
本当に短い期間、江戸から遠く離れた秋田の地で開花した奇跡の芸術だったのです
(直武自身は この時期は殆ど江戸にいましたが)

また、この秋田蘭画の誕生には 「江戸のダヴィンチ」とも言われる(?)平賀源内が関わっており、
源内に見出された小田野直武は 江戸に出て「解体新書」の挿絵を描くことになるのですが、
ただ純粋に 自分の好きな絵を極めていきたかっただけの直武が
師匠と仰ぐ源内や その源内との繋がりがある田沼意次などを取り巻く事件に
自らも巻き込まれていく・・・

源内に出会って わずか6年、わずか30才で亡くなってしまった直武ですが
その死の真相はわかっていません
なので ラストは作者の推測ではあると思いますが
泣けました・・・
源内にしても 直武にしても もっともっと長生きしていれば・・・・


神戸市立博物館に 小田野直武、佐竹曙山の作品、そして「解体新書」も所蔵されています
私が「秋田蘭画」のことを知ったのは20代の頃←まぁ、ついこの間ってことね
関西に引っ越してきて神戸で秋田蘭画に出会えるなんて
これもまた奇跡


    13081201.jpg
    小田野直武「蓮図」1777-1780年


    13081202.jpg
    佐竹曙山「椿に文鳥図」江戸時代 18世紀後半


直武や源内は 司馬江漢宋紫石とも交流があったそうです
いろいろ勉強になりました

やっぱり本場の秋田に見に行きたいところだけど・・・遠い・・・



 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします

その一手間が わたくしの笑顔に繋がります
えっ?そんなものいらないと おっしゃる?
そ、そんな・・・


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana





関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:美術のお話 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

Re: タイトルなし

> りょーごろーさん

・・・。
いやー、かなりムリしちゃったかなぁ~v-8

NAME:ジョル | 2013.08.17(土) 17:33 | URL | [Edit]

 

正しい反応ですよv-433
関東の方とは、思えないくらい、
関西人のノリをしていますよv-218

NAME:りょーごろー | 2013.08.17(土) 16:56 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> りょーごろーさん

ううっ、やられたっ・・・バタッ・・・←正しい関西人の反応ですよね?v-8

NAME:ジョル | 2013.08.17(土) 16:32 | URL | [Edit]

 

ならば、ジョルさんに、
エイっ! しゅるるる~e-69

NAME:りょーごろー | 2013.08.16(金) 19:41 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

>りょーごろーさん

りょーごろーさんも 誰かに手裏剣、投げつけてみませんか?v-290
(その後のことに関しては 一切責任は負いません)

解体新書までは有名なんですけどね
神戸市立博物館に何点かあるので 今後見る機会もあるかもしれませんv-353
佐竹曙山も 殿様なのにスゴイんですよーv-343
でも直武の死後は 絵に力もなくなり、5年後に亡くなってしまいましたv-395

NAME:ジョル | 2013.08.14(水) 15:19 | URL | [Edit]

 

こんばんは~v-280
可愛い息子さんですねv-291
手裏剣を投げるなんてv-344

秋田蘭画は全く知らなかったです。
秋田にこのような絵があったとは驚きです。
解体新書の挿絵を描いただけに、
立体感があり、細部までこだわってる感じが
あります。
もし、早世せず、後継者の育成をしていましたら、
きっと、有名になっていたでしょうね。

NAME:りょーごろー | 2013.08.12(月) 22:34 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。