dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.10.16(Wed) 16:08
こんにちは ジョルです
長男の大学の後期授業料、次男の予備校の冬期講習代金、三男の高校の後期授業料と
吐きそうになるほど出費が重なる 物悲しい秋です・・・
ふところに すきま風、いや、暴風雨が吹き荒れます


友人と京都で待ち合わせがあったので ついでに 普段行かない休日ですが行ってきました



  ◆棟方志功 幻の肉筆画展◆

   美術館「えき」KYOTO  9月13日(金)~ 10月20日(日)(会期中無休) 

 美術館「えき」は 京都駅下車すぐの JR京都伊勢丹の7階にあります。
 古典から現代アートまで、ジャンルを問わず、国内外のさまざまなアート作品を
 紹介する展覧会を年10回程度開催しています。



   13101601.jpg


さすがに三連休の京都、人が多い 
そして棟方志功、熟年層が多いです やっぱり

棟方志功といえば 独特の力強い版画が有名ですが
今回の展示は 棟方が長年交流を続けてきた 同じ青森出身で
京都で出版会社を経営していた山口繁太郎氏の邸宅に描かれた
肉筆の“建築装飾”という、ちょっといつもとは違う作品の展示がメインです

上のチラシにあるように、襖や板戸などに描かれた ダイナミックな作品が展示されてるわけですね、
ドーンと
特に文字が多かったです、ええ、どーん
志功さん、本当に自由なかたです


   13101602.jpg


家の襖に棟方志功・・・贅沢ではありますが、ちょっと力あり過ぎな気がして、
庶民には想像しがたい世界ではあります

しかし 保存状態がとてもよく、住んでいた方が いかに大事にされていたか、
画家との信頼関係までも伝わってくるような気がしました


そのほか いつもの志功らしい版画も


  13101603.jpg
  二曲半双屏風「二菩薩図」


この人の菩薩さまや仏さまは とてもいいお顔をしています
とても身近な感じがして あったかい


   13101604.jpg
   「阿修羅の柵」


この阿修羅も どちらかというとお茶目


「わだばゴッホになる」と言った棟方志功は 誰にも真似できない「棟方志功」になった
改めてそんな気がしました




*** 今回のチケット代は・・・700円でした! ***



 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

bana










関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

Re: はじめまして

> TOSSYさん

はじめまして 訪問・コメントありがとうございますv-343

えっ、共通点多いですね、奈良ホテルのゴージャスさには敵いませんがv-290

山口邸に行かれたことがあったのですか
実際に あの絵のある空間とういのは 独特のものがありそうですねv-353
まさに 作品に魅了されていなければ 室内芸術に取り入れるなんて
考えもつかないかもしれませんね、しかも実行しちゃうところがスゴイ

竹内栖鳳も行く予定です
こんなゆるいブログですが また遊びに来てくださいねv-343





このお宅に一度伺ったことがあるのですよ
> トイレにまで棟方志功で びっくりしたのを覚えていたので 見に行ってきました
> 襖 ド迫力でしたね
> 山口氏は棟方志功さんとは 友人というか スポンサーと言うか とにかく作品に惚れ込んでおられたように感じましたね
>
> 橋本関雪展は見逃しましたが 竹内栖鳳展は行ってきました
> 兵庫県立美術館で横尾忠則の風景画展見てきました
> 良かったです
> 時々寄らせていただきますね

NAME:ジョル | 2013.11.02(土) 14:51 | URL | [Edit]

 

はじめまして

始めまして
竹内栖鳳の雄風を検索していて こちらに入り とら 虎 トラ を読ませていただき メニューを見たら棟方志功が目に入りました
同じのに行っておられるなぁと・・
奈良ホテルにも昨年泊まってきました
晩ご飯もついて 2万円でした

このお宅に一度伺ったことがあるのですよ
トイレにまで棟方志功で びっくりしたのを覚えていたので 見に行ってきました
襖 ド迫力でしたね
山口氏は棟方志功さんとは 友人というか スポンサーと言うか とにかく作品に惚れ込んでおられたように感じましたね

橋本関雪展は見逃しましたが 竹内栖鳳展は行ってきました
兵庫県立美術館で横尾忠則の風景画展見てきました
良かったです
時々寄らせていただきますね

NAME:TOSSY | 2013.11.01(金) 20:26 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。