dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.09.03(Wed) 13:19
こんにちは ジョルです
スーパーの中でしか話をする機会がない友人って 結構います
主婦ですから。
カートも並べてしゃべってるから 多分スゲー邪魔・・・まぁ年に数回だから許して

今年3月にオープンした あべのハルカス美術館に行ってきました



 ◆デュフィ展 絵筆が奏でる色彩のメロディ

      あべのハルカス美術館  8月日5(火)~9月28日(日)

 あべのハルカス16階にあり、特別顧問には金沢21世紀美術館、兵庫県立美術館の館長を歴任した蓑豊氏が、また館長には大和文華館館長の浅野秀剛氏が就任しています。また、火曜日から金曜日までは仕事帰りでも立ち寄りやすいように、20時まで開館しています。



日本で一番高い高層ビルのわりに 今ひとつ知名度の低い「あべのハルカス」
未だに日本一高いと言われると サンシャイン60を思い浮かべる私は思いっきり昭和のひとです
でもハルカスも60階建てらしい

ハルカス自体は以前一度行ったのですが、美術館は初めて
今回のデュフィ展はこの美術館3回目の特別展になります

美術館の中は広過ぎず狭過ぎず、ぶっちゃけ思っていたよりは広かったですね
もっと小さめかと思っていたので・・・
今回は人もそれほど多くなかったのでちょうどいい感じでした

デュフィというと音楽好きの家庭で育ち、上品なパステルカラーの楽器や室内の絵・・・
というイメージしかなかったんですけど
今回はあまりそういう作品はなく、 初期の頃の作品や
セザンヌっぽい絵とか、マチスっぽい絵とか、
なんか色々試行錯誤してるなーって感じのする絵など 様々な作品を見ることができます


     14090301.jpg
      「ヴァイオリンのある静物:バッハへのオマージュ」 1952年


これぞ ”デュフィ”っていう作品ですよね  
でも初期の頃はこんな絵・・・


     1409034.jpg
      「夕暮れ時のル・アーヴルの港」 1900年
       印象派?

     14090305.jpg
      「レスタックの木々」 1908年
      セザンヌ?


木版画やテキスタイルなど、初めて見るものもあって新鮮でした
デュフィのイメージからはほど遠いと思われるモノトーンの木版画も 意外にカッコイイ


     14090302.jpg
      「クジャク」 1911年刊
       ギョーム・アポリネール「動物詩集あるいはオルフェウスとそのお供たち」より     


デュフィのデザインしたプリント生地やそれを使ったファッション画、
彼が彩色した陶器なども展示されていて 多才っぷりがうかがえます


     14090306.jpg


もう少し「いかにもデュフィ」的な作品が見たかった気もしますけど
初めて見る作品がたくさんあって、デュフィに対する認識がガラリと変わってしまう、
貴重な美術展でした
一緒に行った友人が デュフィを知らない人だったんですけど、
いろんな作風があるせいで 「ひょとしたら見たことあるかも・・・でもやっぱり知らないかも?
いや、やっぱり見たことあるか?」と ちょっと混乱してました
結局、見たことあると思うって結論になってましたけどね
そういうことにしておきましょう


※10月9日からは愛知県美術館で開催されます



** 今回のチケット代は ・・・900円でした ***
   当日1400円のところ チケットショップでなんと900円でゲット





 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

bana


関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

Re: スーパー・・・

> まっきぃさん

関西以外の方には知られていないでしょうね、あべのハルカス・・・
関西人でも そこに美術館があることをどのくらいの人が知っているのか・・・
うーん、ガンバレ ハルカス!

デュフィ展も3回くらい行ってる私ですが 今回はちょっとオドロキが多かったですねー
ほんと、勉強不足です
あの色の使い方は個性的ですよね、なんか見てて明るくなれる絵です

この間は本当に久しぶりに会った友人なので 結構長くしゃべってしまって・・・
もしアイスをカゴに入れていたら きっと溶けてたと思います!

NAME:ジョル | 2014.09.05(金) 21:31 | URL | [Edit]

 

スーパー・・・

あべのハルカス美術館には興味持っていますが 見る機会が無いのが残念!! オープンして間もないからキレイでしょうね。
ヂュフィ展は渋谷の文化村で見ましたよ。とっても色彩がきれいで酔いしれました。あんな奇麗な色彩を使える画家はいないのでは…と思いました。お友達と楽しまれたのですね。

私も スーパーの中で知り合いに会ったら すぐおしゃべりです。
近況報告ですね。長く離さないのも良いですね。
最近 結構会う感じです。


NAME:まっきい | 2014.09.03(水) 16:20 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。