dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2015.01.31(Sat) 22:54
こんにちは ジョルです
我が家の大学生、ついにもう春休み突入です・・・
二か月もあるやん!
それなら授業料もうちょっと安くなんない?


1月も終わるというのに やっと今年の初美術館です・・・・



◆ 雪景色の系譜 その表現の歩み 近世から近代まで ◆

     西宮市大谷記念美術館  1月2日(金)~2月8日(日)

 西宮市大谷記念美術館は、西宮市が故大谷竹次郎氏(元昭和電極社長・現社名エスイーシー)より、土地建物、美術作品の寄贈を受け、そのコレクションを広く一般に公開するため、1972(昭和47)年11月に開館した美術館です。
 日本近代洋画、近代日本画、フランス近代絵画を中心としたコレクションに加えて、阪神間を中心とする地元作家や版画の蒐集にもつとめています。




雪景色の絵画を堪能するに相応しい(?) どんよりとした日に行ってまいりました
期間も短いし、もっとこじんまりした展示かと思いましたが
4つの展示室はフル活用、ところどころに大御所(?)の作品ありで
かなり楽しめました

雪景色と言っても 今回は日本画だけですから ほとんどが墨絵です
墨の濃淡、余白の残し方で雪を表現する・・・
理屈は簡単だけど 描くのはなんかとてつもなく難しい気がしますよね!
でも実際絵を見ると 描かれていないはずの雪が見えてくるんですから不思議


     15013101.jpg
     宋紫石 「聯珠争光図」 1765年


どこかで見たな~と思ったら 神戸市立博物館所蔵だったので納得
とっても綺麗な絵です 鮮やかな赤が効いてますね
中央の小鳥が 口に赤い実を咥えてるのも可愛らしい

雪を白く塗り残すだけじゃなく、胡粉(白い絵の具のようなもの)を散らして
雪が降ったり舞ったりしているのを表現している作品もあります
漫画のホワイトみたいなもんですね


     15013102.jpg
     酒井抱一「雪松図」 1817~1828年


松の枝葉の形が丸く簡素化されて、それがいくつも繰り返されているのが
デザイン性の高い 抱一らしい作品です

なんと伊藤若冲の作品もありましたよ!
「山村積雪図」という、シンプルだけど 若冲らしいデフォルメがあって
もう目に入った瞬間に若冲!ってわかるような作品でした
初めて見たけど ここの美術館も持ってたのかぁ・・・?

他にも 円山応挙、司馬江漢、富岡鉄斎、菱田春草など
知ってる名前は時々出てくるんですが
テーマがテーマだけに 「雪中~図」「雪景~図」「雪に~図」なんて題名ばっかりで
作品名が全く記憶に残らん!
わたくしのアタマが悪いのはこの際、ムシですわ


3時過ぎに入って 最後の部屋までゆっくり見て おもむろにトイレまで行って戻ってきたら
他のお客さんが誰もいませんでした
ちなみに私が行ったのは平日です
もう4時半で閉館30分前だったのネ、そそくさと帰りましたわ



** 今回のチケット代は ・・・800円でした ***
  



 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

bana



関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

Re: タイトルなし

> りょーごろーさん

夏休みより長い春休みって なんか不思議なカンジです
社会人になると 一気に春休み、ゼロですよね~

いやー、私もアタマ悪いですけど 性格が良いので大丈夫!
りょーごろーさんも同じタイプ?(^^)/

NAME:ジョル | 2015.02.11(水) 22:51 | URL | [Edit]

 

こんばんは(^-^)
学生さんは、いいですね~
もう春休みですか!
たしかに似たような作品名が
多いですね。
僕も覚えられないですよ
僕は頭悪いので(^▽^笑)

NAME:りょーごろー | 2015.02.10(火) 23:28 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> mokokoさん

はじめまして! 訪問&コメントありがとうございます☆

はい、私も詳しくはないです、特に美術の勉強もしてませんし・・・
難しいことはわからないけど、好きなんだからいいじゃん!
という姿勢でやっておりますv-290

私はあの美術館の静かで ゆったりした雰囲気がとても好きです 落ち着きます
子育て、大変な時期ですね
息抜きに また遊びに来てくださいねv-343

NAME:ジョル | 2015.02.04(水) 19:18 | URL | [Edit]

 

はじめまして☆
2度目の訪問です
絵画は全く詳しくないのですが、好きな分野です
美術展レビュー、わかりやすくて面白くて、ついついさかのぼって読ませて頂きました

育休中で時間ができたので、先日久しぶりに美術館へ行きましたがすごく気分転換になりました。今後参考にさせて下さいね☆

また来まーす!

NAME:mokoko | 2015.02.03(火) 18:02 | URL | [Edit]

 

Re: 寒いですね~~~

>まっきいさん

塗り残すことで雪を表すっていう表現は日本独特ですよね~
でも だからこそ洋画もちょっと展示してほしいかなとも 思ったんですがv-355

パスキン展、ちょっと珍しいですね!
エコールドパリ展みたいのでしか見れないことが多いので 面白そう
ホイッスラーは なんとなくこの季節によく合うような気がします
寒そうな日が似合いそうv-290

まっきいさん、なんて活動的なんでしょう!
私も見習わないと・・・・こもりがちだぁ・・・

NAME:ジョル | 2015.02.01(日) 21:42 | URL | [Edit]

 

寒いですね~~~

雪景色は 日本画に合いますね~~
しかし 描くのは難しいのではないかしら・・・
上手い画家ばかりだから楽しめましたね。

私は 「ジュール・パスキン展」に先週行き、明後日は「ホイッスラー展」(横浜美術館)に行くつもりです。

こちらも底冷えがして 寒いのですが 億劫でも美術館に行って歩きまわれば少し運動不足も解消できる気がします。
自分としては 何か興味が無いと歩けないんです。(^^ゞ



NAME:まっきい | 2015.02.01(日) 17:23 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。