dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2015.04.20(Mon) 21:47
こんにちは ジョルです
コタツをしまう決心が なかなかつきません・・・
まぁ毎年のことですけどねぇ


実家に帰省したので 久しぶりに東京で美術館三昧をしてきました
まずは 国立西洋美術館の「グエルチーノ展」です



 ◆グエルチーノ展 よみがえるバロックの画家◆

      国立西洋美術館  3月3日(火)~5月31日(日)

 国立西洋美術館は、東京都台東区の上野公園内にある、西洋の美術作品を専門とする美術館であり、印象派など19世紀から20世紀前半の絵画・彫刻を中心とする松方コレクションを基として、1959年(昭和34年)に設立されました
 



     
はい、グエルチーノ、知りません

この間BS日テレの「ぶらぶら美術・博物館」で取り上げられていたのを見て
面白そうだったので 今回行ってみることにしました
なんか とても貴重な機会のようですしね

グエルチーノ(1591-1666年)はイタリア・バロック美術を代表する画家で
カラヴァッジョやカラッチ一族によって幕が開けられたバロック美術を発展させました
出品作品の多くはチェント市立絵画館所蔵品で 
チェントは2012年に地震に襲われ、被害を受けた絵画館はいまも閉館したままだそうです
本展は震災復興事業でもあり、収益の一部は絵画館の復興に充てられるとのことです


もうとにかく作品が全部デカいです
いかにも 教会とかで飾られているのが相応しいっていう感じですね
(本来そうだったんでしょうけど)

今回私が一番見たかった絵がこちら


     15042001.jpg
     「聖母被昇天」 1622年頃

この”思いっきり下から見上げてます感”が とても好きなんです
こういう歪んだ絵って 難しいと思うんですけど
うまくハマってる(?)と なんか心地良いんですよね、オカシイかしら私?

全体的に かなりドラマチックな絵という印象です
これも 上にいる天使の飛び出し方がハンパない!


     15042003.jpg
     「キリストから鍵を受け取る聖ペテロ」 1618年


     15042002.jpg
     「説教する洗礼者聖ヨハネ」 1650年


聖ヨハネって よくこのポーズしてますね、ダヴィンチの絵を思い出します

後期になると この大袈裟なドラマチック感が少し薄れてくるので
個人的には そうなる以前のほうが好きです
やはり人生はドラマチックでなければ!

さすがに あまりメジャーな画家じゃないせいか 
あまり混雑していなくて 静かで良かったです


** 今回のチケット代は ・・・1500円でした **



 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

bana



関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。