dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2015.05.31(Sun) 22:59
こんにちは ジョルです
夢に自分の子供が出てくるってことは あまりないんですけど、
たまに出てくると なぜかいつも小さいころの姿(4,5歳?)をしています
・・・ってことは 自分も若いのか!?
しかし夢に鏡は出てこないので それは永遠のナゾ・・・


ご無沙汰してます
特に忙しかったわけでもなく、なんとなく放置してました
そして しれっと 何事もなかったかのように美術館レポです うふっ



肉筆浮世絵 ー美の競艶

    大阪市立美術館   4月14日(火)~ 6月21日(日)
   
美術館の所在地は住友家本邸のあった場所で、住友家から美術館の建設を目的に日本庭園「慶沢園」とともに敷地を寄贈され、1936年(昭和11年)に開館しました。
代表的なものに、中国書画の阿部コレクション、中国石仏の山口コレクション、日本の蒔絵、根付、印籠等のカザール・コレクション、日本古美術の田万コレクションなどがあります。



     15052801.jpg


一般的な版画による浮世絵ではなく、肉筆画なので すべて「一点もの」ということですね
貴重です
しかし もちろん私は平日に行っているので
特に混雑しているわけでもなく、ゆっくり見られました
が、会場が広いので 結構時間もかかるし、疲れます
毎日一万歩歩くようにはしているのに なかなか体力がつないのは何故だー!

今回の展示は シカゴの実業家ロジャー・ウェストン氏によるコレクション、
肉筆浮世絵の名品約130点の里帰り展です
ちなみに こちらのコレクションは日本初公開だそうですが
なぜか見覚えのある作品が・・・


     15053101.jpg
     河鍋暁斎「一休禅師地獄太夫図」


骸骨の上で 一休和尚が踊っているこの絵、
あまりのインパクトに一度見たら忘れられないし!
と 思ったら 何点か同じ作品があるらしい
暁斎が気に入ってたのか、依頼が多かったのか・・・?
まぁ できるもんなら私も依頼したいくらいですけどね!

肉筆画なので 一般的な木版画の作品に比べると
細かいところまで描きこまれているし、色も鮮やかです
海外に流出した作品は 本当に保存状態が良くて綺麗ですね

木版画の浮世絵は 同じものが複数存在するので それだけ目にする機会が多いんですけど
海外の浮世絵コレクションは 色が綺麗(退色が少ない)なので
たとえ過去に見た作品であっても 海外コレクションの美術展は
できるだけ 何度も行くようにしています

「美の競”艶”」だけあって 女性の絵ばかりなので一層色鮮やかに見えるのかも・・・
着物の柄とか色とかも多種多様なんですね←今更だけど
考えてみると着物って「重ね着」なわけで 
色とか柄とかの組み合わせの定番とか この組み合わせがオシャレとかダサいとか、
当時もあったのかなーなんて わたくしも乙女なので
そんなことばかり考えてしまいました

ということで ちっとも美術館レポになっていないので 
ぜひご自分で体感してきてくださいね
あんまり巷で話題になっていない気がしますけど
結構スゴい美術展だと思います






** 今回のチケット代は ・・・1250円くらい?随分前に買ったので忘れちゃった! ***
  



 ご訪問ありがとうございます!
        お時間がありましたら 一手間お願いします


にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村

bana





関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(1) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

ありがとうございました♪

急なお礼で困惑させているかもしれないんですが…(汗)ジョルさんのブログ見させてもらって、下にばかり落ちてく気持ちを止めることが出来たというのか
気がついたら少し上向きになった気がしました。
良い言葉が出て来ずもどかしいのですが感謝してます。
厄年ではないはずなのに悪い事ばかり降りかかりため息ばかりの日々を過ごしていて
少しでも気分転換になればとブログのお散歩してたんですがだいぶ心が軽くなりました。

素敵なブログを書かれているジョルさんに今の悩みを聞いて頂けたらなとふと思い、勇気を出してコメントさせてもらいました。

突然でご迷惑ならすみません。
聞いてもらえるだけでいいので連絡してもらえませんか?

NAME:ゼリー | 2015.06.11(木) 15:10 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。