dj_top

Welcome!

ジョル

Author:ジョル
ご訪問ありがとうございます!

美術館・美術展の紹介や、
好きな手芸・雑貨のことなど
お気楽な主婦のつぶやきです

間違いなどがございましたら
コメントなどでご指導お願いします!
なんせ未熟者ですので・・・
(ノ∀\*)

美術 (194)
美術のお話 (36)
展覧会 (158)
手作り (61)
編み物 (24)
羊毛フェルト (7)
その他 (7)
雑貨 (2)
お出かけ (30)
日々の中で (63)
未分類 (2)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

いつもありがとうございます!

フェリシモ「コレクション」(頒布会)

この人とブロともになる

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花色と四季の景色変わります

大好きな美術展レポを、ゆる~く楽しく綴っていきたいと思ってます☆ そのほか、趣味の手作り品や雑貨のお話など、日々の暮らしについても♪
http://artja.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.03.10(Sat) 14:53
こんにちは ジョルです
義弟にもらった、アメリカ土産のチョコレートが美味しくありません・・・
 しかもアメリカンだから山盛り入っているし 

前々回の 「山下清展」の続きです

この展覧会 作品はほぼ製作時期に沿って展示されていますので
最初は 養護施設にいたころの 昆虫のスケッチや貼り絵です

彼は3歳の頃の病が元で 軽い言語障害・知的障害があったため、
「八幡学園」という施設で生活していました
その頃に 貼り絵と出会います

作品には その施設での生活の様子が描かれています(貼り絵だけど)
パンツ一つで身体測定してるとこなんて 思いっきり 昭和のにおい
みんなで寝る準備をするところとか、園芸作業に行くところとか、
とても身近な題材が また見事に小さい紙切れを貼り合わせて表現されています


lrg_10530899.jpeg
「餅つき」 貼り絵 1935年

ところが18歳になる頃、この学園を脱走し、放浪の旅に出ちゃうんです

徴兵検査がイヤだったからだそうですが、
この放浪の様子も 何枚かのスケッチとして描かれていて
線路の上を歩いていくところや (線路の上を歩いていけば、迷わないから)
駅のベンチで寝ていて 駅員になにか聞かれているところとか、
なんだか ちょっと絵の上手い 小学生の絵日記みたいなカンジです

なぜそう感じるかというと・・・人物の描き方のせいかな

みんな同じような髪型で、真正面・真後ろ・横向きの3パターン、
手足は まっすぐか 直角に曲がっています (上の貼り絵もそう)

ところが その中で これは異彩を放っていました


lrg_21017596.jpeg
「遠足」 貼り絵 1950年


ちょっと見づらいですけど これももちろん貼り絵です
人物の顔の陰影とか、衣服のしわとか、かなり リアル


貼り絵と言っても 背景の空くらいは ちょっと大きめのパーツで
2~3センチ四方くらいの紙なんですけど、
ほとんどの部分は 3ミリ×6~7ミリくらいかなぁ、
かなり小さな 短冊形の紙が いくつもびっしり貼られています

前回紹介した「長岡の花火」にいたっては
もう ほんの数ミリの 小さな紙で 花火の見物客が表現されています
貼り付ける前に くしゃみなんてしたら
どーなっちゃうんでしょう

やがて 彼の貼り絵は周囲に認められてゆき、アメリカの雑誌「ライフ」が彼に注目、
その結果 放浪中の鹿児島から連れ戻され、そこで彼の放浪生活は
終わることになってしまうのです
31歳のときでした
あっ、もちろん ずっと放浪してたわけじゃなくて ちょこちょこ行ってたみたいです

この放浪が 後に ドラマや映画になったわけですが
実際 あんなランニング姿じゃないし、(本当は浴衣や着物)
リュックサックを使ったのは かなり後のほうだったみたいだし、
放浪中にスケッチしたりもなかったそうです

放浪中は なにも書くものを持たず、戻ってきてから
日記や 貼り絵を制作したそうですから
常人離れした 驚異的な記憶力ですね

この話を聞いたとき、私は映画「レインマン」のレイモンドを思い出しました
山下清も 「サヴァン症候群」だったのかもしれませんね
本当に人間の脳って 不思議です
そうやって 不思議だなぁと思ってるのも 私の脳なのですから(平凡な脳だけど)


珍しい 油彩画も 数点展示されていました
トライはしてみたものの、本人があまり気に入らなくて
油彩画は あまり描かなかったそうです

しかし かえって多くの画家が嫌う、マジックペンを気に入り、
後半は そのペン画や ペン画に水彩で着色したものが展示されていました
あの時代には珍しく ヨーロッパ諸国を旅行し、その風景を描いた絵や
晩年製作していた「東海道五十三次」など
今まで あまり知らなかった絵も たくさんあって どれも楽しめました
49歳の若さで亡くなってしまったのが 本当に残念です・・・


ドラマのイメージなんかと大違い!
偏見なしで 気軽に見に行ってみてください
年齢層が高め(?)でも負けずに 若い人にもぜひおすすめです
20日(火)までです、デパートなので 休館日がないのがいいですね



*** 今回のチケット代は・・・650円でした ***
    (本来は当日800円です またもやチケットショップで650円









お時間がありましたら 一手間お願いします

にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
bana

 

関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(6) 
Category:展覧会 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

Re: タイトルなし

> りょーごろーさん

「ヒロシ」っていう ご意見もいただいていますv-290
ブログの記事にするには小さ過ぎる つぶやきですねv-356

一応 下書きをしてから 貼り絵にするらしいんですが
なぜ 絵じゃなくて貼り絵という手段なのか、
そこも不思議なんですよね・・・
なんか好きとか、性に合うとか、なにかあるんでしょうねぇv-356

NAME:ジョル | 2012.03.13(火) 14:34 | URL | [Edit]

 

こんばんは~
いつも訪問とコメントありがとうございます。
最近、ブログの頭のコメントが面白いですね。
下の「遠足」は貼り絵と思えないぐらい、
自然なタッチで描かれてるように見えて、
すごいです。奥行きもありますね。
応援、ポチっと

NAME:りょーごろー | 2012.03.12(月) 20:14 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> シロクロさん

でも次男のオーストラリア土産(修学旅行)のチョコレート、
とっても 美味しかったんですよーv-343

そうそう、「ぶらぶら」で見たときよかったので
今回行こうと思ったんですよ~v-352
やっぱり ドラマとかのせいで 
自分も偏見持ってましたね・・・v-356

日本画の筆さばきも 難しそうですよね!
迷ってフラフラしちゃいそうv-356

NAME:ジョル | 2012.03.12(月) 19:58 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

> K'sさん

最近 ちょっと ひねりを入れないと
気が済まなくなってるしねv-8

生きていくのに都合のいいような脳を
持ってるんだろうねぇv-290
まぁ それで十分だけどねv-356

NAME:ジョル | 2012.03.12(月) 19:48 | URL | [Edit]

 

こんにちはー。

よく海外土産にもらうマカダミアナッツチョコも、チョコ部分だけ考えるとあんまり…ですよね。
日本のチョコが良いです~。

人物を描いた作品、以前の「ぶらぶら…」の放送で見ましたが、それと比べてもこの遠足のは異色ですね。

見た風景を覚えてくるところや、この手間のかかる切り絵での表現って、ものすごい集中力!
私も、あんまり細かい作品を前にすると、くしゃみしたときどうなるんだろう…と思ってしまいます!
日本画とかは特に…ムズムズしてきても手を止めにくそうで。




NAME:シロクロ | 2012.03.12(月) 10:31 | URL | [Edit]

 

こんばんわぁ~(。´∇`)ノ

最近、ヒロシですっ!!みたいな
書き方 だね~ 下のネタがぁ(^ω^)

餅つきのようなレベルの貼り絵ばかりと思って
いたけど・・・
遠足みたいな まともな貼り絵が
あるんだぁ~

大丈夫ッスよ~平凡な脳でもぉ~
ジョルさんは 楽するときに 
他の人v-206v-205以上に
(*^ω^)賢くなるからぁ~

NAME:K's | 2012.03.11(日) 20:44 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ★やっぱり、マグリット★, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。